ブイトールウイングの動作

部屋では飛ばしながら飛行機モードにできないので動作について確認だけしておきます。
まず本体の電源をオンするとペアリング待機の赤色LEDゆっくり点滅になります。
ここで送信機の電源をオンしてペアリングが成功すると本体の赤色LEDが点灯します。(送信機は点滅したまま・・・謎)
ペアリングは毎回行う必要があります・・・ってめんどくさっ!

Bokky150718 (20)small
本体は電源オンでまずヘリモードになります。
このまま上昇下降レバー(左のスロットル)を操作すれば垂直上昇、下降、ホバリングができます。
ヘリモードの時には左右のロータの回転数は同じ(厳密にはバラツキで違いますが)になります。

Bokky150718 (23)small
ヘリモードで方向レバーを左に操作すると右のフラップが開き左回転します。

Bokky150718 (24)small
ヘリモードで方向レバーを右に操作すると左のフラップが開き右回転します。
ちなみに飛行機モードではフラップは動作しません。

Bokky150718 (21)small
上昇下降レバーでロータが回っている状態でトランスフォームスイッチを押すとヘリモードから飛行機モードへ変形します。
結構な迎角ですね~。
飛行機モードでは方向レバー操作により左右のロータの回転数差で曲がるディファレンシャルスラスト方式です。

Bokky150718 (22)small
上昇下降レバーをオフにするとロータの回転が止まり、自動的にヘリモードに変形します。

室内でヘリモードで飛ばした感じではかなり安定したホバリングが可能です。
前進後進ができないので同じ場所に浮かせておくことはできません。
ロータ回転数によってドリフトします。
ジャイロでティルト角を微調整できたらもっと自律安定するんでしょうね~。
まぁ6000円のトイラジにしちゃ良くできてると思います!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR