Whipit主翼穴の処理

マイクロSALですが、E-flite Whipitの主翼はスチレン製で上側にはプラの補強板があります。
下側は補強板のない場所に穴を開けるとスチレンむき出しのままです。
当然、ネジで固定しようとするとスチレンがつぶれてしまいます。
ふしみさんが素晴らしい治具を作られたのですが、Bokkyの主翼はもう穴を開けちゃいました・・・。

Bokky150711 (1)small
スチレン翼がツブれないよーにするにはどうしたものかと、ゴm・・・いえ部品箱をゴソゴソ。
以前、タミヤのギアボックスに付いてきたハトメが発掘されました~。

Bokky150711 (2)small
2個で0.17gですのでむちゃくちゃ重くなることもなさげです。

Bokky150711 (3)small
主翼下側にはスチレンがツブれて締めつけられたのでポッドの穴模様がクッキリ。
ハトメを主翼に開けた穴に入れるとあらピッタリ。
スチレンの厚みとハトメの厚さがちょうどよかったようです。

Bokky150711 (4)small
ポリカネジで締めつけましたが多少スキマが空くものの問題なさそうです。
特にスチレンの穴に直接テンションもかからなくなるので良い感じ?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Bokkyさん

お久しぶりです。
覚えておいででしょうか?
ミニッツ関連で少しだけ接点があったのですが。

マイクロSALで検索したらBokkyさんのサイトがヒットがしました。
知り合いでマイクロSALをやられている方が居るとは思わなかったので
古い記事にも関わらずコメントさせて頂きました。
私もクルマラジコン辞めてから空物ばかりでマイクロSALは今だに楽しんでいます。
もうマイクロSALはやられていないのですか?
機会があったら一緒に飛ばしたいですね~。

No title

なっかーさん、お久しぶりです!
もちろん、覚えてます!
ARSかミニッツカップでお会いしましたよね?
お元気でしょうか?

ミニッツの後はクローラー、オフロード、バイク、ヘリ、飛行機と無節操に遊んでます(笑)
なっかーさんはずっと飛行機なんですね!
数年前から参加させて頂いている飛行会の方が60cmマイクロSALを飛ばされており、HHからDLGが発売されたので主翼流用で製作しました。
材料なんかは全て詳しい方からの頂きもので、とても自作したとは言えません。
いつも飛ばしていた近所の広い緑地がラジ禁止になりマイクロSALは飛ばしてませんが、近くの公園でスパン40cm以下の飛行機をフワフワさせてます。
ぜひ機会がありましたらご一緒させてください~!

No title

覚えていていただけて良かったです(笑)
私は毎週のようにそちら方面まで飛ばしに行ってます。
そちらの飛ばせなくなった公園ってもしかして桜並木の通りの脇ですか?
そこでしたら飛ばせなくなる間際まで通っていました。
今はそこから車で30分くらいの公園で日曜の早朝だけ楽しんでいます。
やはり小さい機体ばかりなのでカテゴリーが丁度合いそうですね(笑)
良かったら交流しましょう。

No title

なっかーさん、こんにちわ!
てっきりARSの方にお住まいかと思ってましたが、こちら方面なんですか!?
すみません、桜並木のヒントはどこか分かりませんがTM川よりかは結構西の方になります。
でも、お近くで飛ばされてたんですね〜!
ぜひぜひご一緒したいです。
お時間あるときに[管理人にだけ表示を許可する]に地名をコメント頂ければ嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR