BLADE NANO QX 3D スロットルカット

BLADE NANO QX 3Dのスロットルカット設定方法です。
Evo Modeにするとスロットルが中立から反転/正転になってしまうので着陸時(つか主に落とした時)にモータが止まりません。
Spektrum送信機の情報は説明書にもネットにもたくさん書いてあるんですが、ワタシのJR 11X ZEROではどうすればよいのか全く情報がありません。
色々試してやっとスロットルホールドで回転をカットすることができました!

Bokky150319 (1)small
まずはファンクションリストからTHRO HOLDを選びます。

Bokky150319 (3)small
INH→ACTにすると設定できるようになるのでホールドポジション(HOLD POS.)を-20%にします。
これで設定完了~!

Bokky150319 (2)small
THRO HOLDスイッチをオンにすれば・・・

Bokky150319 (4)small
THROスティックが最大になっているEvo Modeでもモータが止まります。
THRO HOLDスイッチをオフにすると再びモータは反転/正転になりますのでご注意ください。
Evo Modeから抜けるには機体電源をオフするしかないようです。

コメントの投稿

非公開コメント

11Xのスロットルカットについて

Bokkinenさん おはようございます。

スロットルカットについて、DX6iには立派な?ボタンがありますが、JR11Xには見当たりませんね。要は、スロットルを切ればよいのでBokkinenさん流にスロットルホールド・スイッチを利用するのも手です。

調べてみましたら、11Xにもスロットル・カット機能が備わっていました。デフォルトでは、「トレーナー・スイッチ」を利用できます。
以下に、11Xのトレーナー・スイッチを使用する方法を紹介します。

1 まず、「Function List」の「THRO TRIM」を選択する。
2 「THRO CUT」のページが表れ、「INH」が強調表示されるのでダイヤルを押す。
3 THRO CUTページに入り、「ACT」強調表示される。
4 TIME LAGはデフォルトでは「INH」になっているので適宜の秒時を入力する。
5 スロットルカットのスイッチは、デフォルトでは、「TRNR」に設定されているので、タイムラグを長めに設定しておけば、フライト中に不用意に他のスイッチに触れても安全である。好みによって、他のスイッチを指定することもできる。
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/taruta/contents.php?no=965

以上、ご参考まで。

ありがとうございます!

藪 丈二さん、おはようございます!
ご教示ありがとうございました!
11Xでのスロットルカットの方法が分からず、ホールドを使ってました!
ちゃんと設定できるのですね〜!
フェイルセーフを考えたら無いはずも無いんですが見つけられませんでした。
本当に助かりました!
肝心のNANO QX 3Dはノーコンになってバッテリーを外したらそれきり電源が入らなくなりました(涙)
配線は大丈夫なので、基板が壊れたと思われます。
スペアはどこも品切れで、良く壊れることが伺えますね。

Nano QX 3Dのプログラミング

Bokkinenさん こんにちは

このところ、すっかりボッキネン・エアクラフト社に衣替えした感がありますが売れ行きは如何でしょうか。そのうち、私もキツネを掴んだら1機購入しましょう。
(注:タヌキ= (タカラクジ - タ) = カラクジ(空くじ)

冗談はさておき、NQX3Dのマニュアルでは、GEAR(0,1)ELEV(0,1)の組合せで、ビギナー・モード、インターメディエイト・モード、イヴォ・モードの切り替えを行う方法ですが、RTF内蔵送信機のように、デュアル・レート・セッティングを生かす例がネットに紹介されていました。

ネット資料では、デュアル・レートは70%以上でないと操縦しにくくなるようです。
そこで、ELEV(0,1)のデュアル・レートを生かすため、代わりにスロットル・ホールドスイッチを使うというものです。

Model Type:ACRO
Swash Type:90°1Servo
Reverse: GEAR: R、 その他すべて: N
Throttle Cut: Act
FLAPS:NORM D125% LAND U 125%

Mix 1: Gear to Gear
Rate D 0%, U -125%
SW: GEAR

Mix 2: Gear to Gear
Rate D 0%, U +125%
SW: TH HOLD
※SW SELで、0,1双方をオンにしておくことをお忘れなく。

フライト・モードのまとめです。
GEAR (0) HOLD (0) = Beginner (360 flip)
GEAR (1) HOLD (0) = Intermediate (180 flip)
GEAR (1) HOLD (1) = Evo Mode (Freestyle)
・・・・・・・・・・・・・.
以上、無責任紹介です。うまくいかずに、プログラムミックスを元の「INH」に戻すには、マスターチャンネル選択時に、プロポ左ボタンの「CLR」キーを押すと「INH」に戻ります。

重ね重ねありがとうございます!

藪 丈二さん、こんにちは!
すっかりお見通しかと思いますが、最近はローターではなくプロペラで飛んでおりまして部屋中発泡スチロールまみれです(笑)

プログラミングのご教示ありがとうございます!
DX6iも所持してるのですが、11Xで飛ばしたくて色々ネット徘徊したものの設定が分からず途方に暮れておりました。
特にFLAPとミキシングについて理解できておりません。
教えて頂いた方法を設定してみてよ〜く考えてみます!
…機体は冬眠したのでスペアフレームが来てからでないと試せませんが(涙)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR