汎用人型飛行体RC その1

以前買ったAIR HOGS JETPACK HEROのぷち版を作ってみることにしました~。

Bokky141003 (1)small
JETPACK HEROは全長45cmに体重55gと平均成人男性としては小柄なタイプですが、この構造を小さくしても飛ぶのでしょうか?
各部を採寸して約1/2にスケールダウン。
工作用紙に大体のカタチを書きなぐって切り出します。
胴体パーツの縦寸法で18cmとしました。

Bokky141003 (2)small
型紙を発泡スチロール板にあててダイソーのスチロールカッターで切り出しました~。
上のM形が上半身、その下が下半身、左右が胴体+足になります。
上半身が主翼になるので翼面積を最大とするためまだヒトのカタチをしてません。

Bokky141003 (4)small
できたパーツを接着して機体は完成~。
うーん、板モノ機は作業がカンタンですね。

Bokky141003 (6)small
こんなもんでも飛んでるとなんとなく人間のカタチに見えるからフシギです。
JETPACK HEROのおっさんはダクトファンで飛行しますが、このサイズだとムリですね~。
ただ、おっさんには色んな親戚がいて、2モーターの角度を変えて曲がるヤツや、差動で曲がる安直なヤツがいます。
もちろんこの小さいおっさんには差動で曲がってもらいます。

Bokky141003 (5)small
メカ無し重量は1.66gとボッキード社の歴史の中で最軽量な機体になりそうです。
う~ん、でも塗装やらなんやらで重くなるんでしょーねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

おっさん、脳みそからっぽだから軽いのね~♪

No title

隊長さん、おはよーございます!
アタマすらないので何も感じてませ〜ん。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR