マイクロ複葉機 テスト1

数年前にとしちゃんが飛ばしていたマイクロ複葉機を飛行会で見て作りたくなりました!
またまた根掘り葉掘りとしちゃんに教えておねだり攻撃して情報を頂きました~!
・スパンは20cm程度がよい
・重量は8g以下であること
・翼面荷重は4g/dm2ぐらい
・ギアダウンはΦ4mmで9T/60Tの自作ユニットがよい
・静音化するためにメラミンスポンジがよい
・機首が短いので重量物はなるべく前へ
・モータアクチュエータは重いのでコイルも視野に入れる
・ヒンジは輪ゴムでニュートラルを出すとよい

Bokky140927 (1)small
それでは早速胴体を削り出します!
できました!(速っ)
うーん、スヌーピーみたい・・・。

Bokky140927 (2)small
今回はテスト機なのでキレイに削らなくてもよかったんですが、やりだしたら気になって・・・。
ちょっとまた短い気がします。

Bokky140927 (4)small
スヌーピーを2枚に割ります。
カッターで真っ二つにしますが結構中心で切るの難しいです・・・。
最初からブロックを2個木工ボンドで接着しておく方法もあるようですね。

Bokky140927 (5)small
胴体の重量は1.45g。

Bokky140927 (6)small
中身をくり抜いてモナカにすると1.20gになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

毎度思うのですが、手癖がわる、、、、いやいや、手先がすごく器用ですよね~。
クマー隊には絶対まねできません。。。。

No title

隊長さん、こんにちわ〜!
手癖…じゃなくて手先は慣れだけで〜す。
無心に発泡スチロールを削っていると全身粉だらけの仙人が現れて「そこ、そーじゃないってば」とアドバイスしてくれます。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR