ぷちF-16 調整1

ぷちF-16を家の中で手投げしたり動力飛行したりとテストしています。
しかしアタマが重すぎるようで真下に落ちます・・・。

Bokky140829 (2)small
現状の重心は主翼の結構前。

Bokky140829 (1)small
バッテリーやレシーバーを全部ノーズに詰め込んだのがいけなかったよーです。
キレイに隠して配線したかったんですが・・・。

Bokky140829 (3)small
バッテリーを機体下部の後方に仮止めしてみると、結構重心が移動します。

Bokky140829 (10)small
飛ばなければ意味もないので胴体下に溝を掘りました!
うーむ、美しくない・・・。

Bokky140829 (11)small
レシーバーは元のノーズにあるので電源配線を引っ張らなければいけません。
当然ながらダクトの中を通すことになります。

Bokky140829 (7)small
モロに排気側に配線が出てきますが影響があるのかどうか・・・。

Bokky140829 (5)small
この状態で推力は約7.74g。

Bokky140829 (8)small
少し配線をダクトに沿わせるよーにしてみると・・・。

Bokky140829 (9)small
こちらも約7.74gと、細い配線ぐらいでは影響はなさそうです。
さらに色々試してみるともう少しバッテリーが前の方が滑空は良さそうなので、また溝を掘りました。
しかし、滑空が良くても動力飛行になると飛び方が激変します。
アタマが上を向くような感じになり仰角が大きすぎてコブラになって失速、墜落します・・・。
これはペラの上部と下部の流速が違うからっぽいですね~。
うーむ、どうしようか悩みます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Bokkinenさんおはようございます^ ^
もしかしたら、前後の重心以外に重心の高さと推力の軸のズレとかも影響あるかもしれないですね。
NDF A10も滑空が良くても、スロットルアップでまっさかさまだったんですが、NDFはスラストの調整が大変なんでダクトの出口に整流フィンを付けて強制的にアップスラストにしたらなんとか飛ぶようになりました…見た目はちょっとかっこ悪いですが…(^^;;

No title

ryoさん、おはようございます!
アドバイスありがとうございます!
先駆者の方からのご教示は本当に助かります!
ご指摘通り上下の重心はかなり高そうなカタチです…。
高翼にするとF-16ではなくなってしまうので主翼はモータ軸線にしたのですが、短い機体長もバランスが悪いのでしょうね〜(汗)
排気口でのスラスト調整を試してみますね!
見た目より飛ばないことにはしょーがないですので!

そこで、ベクタースラストですよ!

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
EDFだと排気口の後ろにベクタースラストが良いみたいですね~。
もう見た目とかなりふりかまってないので試してみま~す。

No title

いやぁ~、改めて真横から見ると
「これが飛ぶんかいっ!」って形してますねぇ~!
これが飛んだら、航空機の設計屋さんが気を悪くしそぉ~ですねぇ~!(^○^;)

No title

vuvuさん、こんにちわ!
おっしゃる通りです!こんなんが飛ぶくらいなら実機の設計者は苦労しません(笑)
でもGee Beeとかグッピーが飛んでるのを見ると・・・やっぱ何でも飛ぶよーな気もします。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR