ぷちF-16ファイティングファルコン 7

やはりF-16は主翼の下に爆装していないと感じがでません。
ドロップタンクとミサイルぐらい取り付けたいと思います。

Bokky140823(9)small.jpg
スチレン棒を買ってみました。
6mmと10mm、20mmです。
元々建築模型に使うものらしいのですが、ものすごく硬いです。

Bokky140823 (1)small
20mmのスチレン棒からドロップタンクを削り出しました~。
(座薬じゃないです)
硬いのでサクサク削れてキモチいいですし表面も滑らかですが・・・。

Bokky140823 (2)small
重っ!
片側のドロップタンクだけで0.75gもしたら両側で1g以上重くなってしまいます。
やはりスチレンは密度が高い分、比重が高いのですね~。

Bokky140823 (3)small
丸い棒を削るのがめんどくさかったのですが、やはり発泡スチロールから加工しましょう。
四角い棒を切り出して、角をカッターで落としてからはひたすら紙ヤスリがけ・・・。

Bokky140823 (4)small
発泡スチロールだと0.23gになりました~。
でもコレが2個付くと考えるとさらに軽くしたいもんです。
どーせ飛行に役立たないドレスアップパーツですので!

Bokky140823 (5)small
真っ二つにしてから中身をせっせとくり抜いてやっと2個で0.27gになりました。
中が空洞なのもタンクなのでリアルかと?
コイツのせいで重くて飛ばなかったらドロップしちゃいましょう。

Bokky140823 (6)small
主翼先端に付くAIM-120(アムラーム)ミサイル。
これも発泡スチロールの棒をスライサーで切り出し、紙ヤスリで丸くしました。
そのままだと折れそうなのでΦ0.8mmカーボンロッドを先端に埋め込んでます。

Bokky140823 (7)small
あとは塗装して完成~。
アムラームのハネは小さいので省略!

Bokky140823 (8)small
ドロップタンクとアムラームで0.42gになりました。
うむむ・・・翼面荷重は11g/dm2の状態なのにさらにこの重量増は痛いです。
全備重量が10g切れるか怪しいところになってきました。

コメントの投稿

非公開コメント

リューター

リューター軸にうまくスチロールブロック取り付けられれば挽きモノは超カンタン高速にできますよん。
全体をやろうとすると固定ではまるので、リューターのディスクとかにブロック底面を両面テープでガッツリ固定しておいて全体の長さの1/4くらいをサンドペーパーで挽いて、あとはカッターとペーパーで仕上げるとかがお勧めです、慣れてくると粘って全体ギリギリまで旋盤加工する手もありますが、一瞬のしくじりでボロボロなものになることもあります(笑)

ドロップタンクって、ドロップするのですよねー。。。
着陸時にー!

No title

としちゃん、こんにちわ!
ありがとうございます!
なるほど〜、発泡スチロールを旋盤で削れないかな〜とか妄想してましたがリューターで良いのですね〜!
丸ものはこれからとしちゃん方式で削りたいと思います!
筒ものも工夫すればけずれそうですね〜。
途中で固定が外れると悲劇なので、色々試してみま〜す。

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
いつも機体ごと地上にドロップしてますよ〜(涙)

No title

座薬!ウケましたぁ~!(笑)

機体に付ける事で補強になるなら機体側を計量化するという手もありそうですけど、
機体に付ける事で機体も強化しなきゃならない感じですよねぇ~(^○^;)

No title

vuvuさん、こんにちわ!
そーなんですよ〜、機能一辺倒のヘリと違ってヒコーキにはドレスアップなパーツがあるんですよね〜。
まぁ付けても付けなくてもこの変な機体が飛ぶのか分かりませんので、まずはビジュアル重視で作ってみました〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR