世界最小の最期

買ったばかりの世界最小トイヘリですが1フライトで分解~。
なんのために生まれてきたのか・・・(涙)

Bokky140729 (1)small
分解すると自作ヒコーキの材料がたんまり出てきます。
じゅるじゅる・・・。

Bokky140729 (2)small
Li-PoはFULLRIVERの80mAh。
サイズは20mm×15mm×7mmで重量2.28gでした。
自作ヒコーキの電源に使いましょう。

Bokky140729 (3)small
赤外線コントロール基板・・・は要らないのでステ。

Bokky140729 (4)small
同軸反転ユニットです。
ロータ外径は70mm。
メインモータはΦ6mm、テールリフトファンはΦ4mmでした。
ギアは上側が下部ロータ、下側が上部ロータになってます。
上部ロータ&最近見かけることのなくなったフライバーを分解~。

Bokky140729 (5)small
下部ロータだけの状態で約3g。

Bokky140729 (7)small
メインのΦ6mmモータはピニオン付きで1.36g。
これはシングルプロペラ機に使用ですかねぇ。

Bokky140729 (6)small
テールのΦ4mmモータは0.45g。
モータアクチュエータに使えそうです。

Bokky140729 (8)small
下部ロータだけのユニットの不要な部分を削り取って2.88gになりました。
もうお気づきかと思いますが、実はこのユニットが欲しかったんです。
リッパなΦ6mmモータ付きギアダウンユニットですからね~!
11gのヘリを持ち上げられるので下部ロータだけでも6g以上の推力はありそうですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

き、き、貴様、裏切りおってー!
このために買ったのかー!www

そうだ!
二重反転の飛行機を作ればいいんじゃないでしょうか?

No title

た、隊長!腹をすかせた子供にかけそばを食べさせてやりたくてつい…(汗)
同軸反転ヒコーキとゆーのも反トルクなくすにはオモシロそ〜ですが、今回はちょっと違うもんを作りたくてバラしちまいました(笑)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR