ぷちP-38ライトニング製作その2

ぷちP-38ライトニング製作のつづきです。

Bokky140719 (1)small
ライトニングもトムキャットと同様にホビキン9gセスナのΦ4mmモータを使います。
但し、セスナもトムキャットもプロペラが後方にあるプッシャー機なんですが、ライトニングは前になります。
う~む、プロペラの向きと左右を入れ替える必要がありますね~。

Bokky140719 (2)small
エンジンパーツにはΦ4mmモータが入る穴を開けました。
3mmのドリルで慎重に作業です。

Bokky140719 (3)small
開けた穴にモータを入れ、横の穴からケーブルを引っ張り出します。
今回は組立中にも配線の引き回しを考慮してま~す。
エンジンパーツの上側には主翼の通るスリットを加工してあります。
ライトニングは双胴機なのでエンジンパーツを左右対象に2個作るのがめんどくさいです。

Bokky140719 (4)small
なんて言ってたらエンジンサイドの冷却器?は各エンジンに2個あるので計4個!
う~、めんどくさい。
でも、コレがないとライトニングっぽくならないんですよね。

Bokky140719 (5)small
途中で1個掃除機に吸い込まれて行方不明になったので計5個作りました。
重さは計測不能なので重量増による影響はなさそう・・・。

Bokky140719 (6)small
さーて、パーツもできたのでいよいよ組立でっす!
ココが一番楽しいんですよね~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー、作業が丁寧ですね~♪
週末には初フライトかな~?

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
ありがとうございます〜!だいぶ発泡スチロール加工にも慣れてきたみたいです!
台風が来なけれは飛ばしてみたいですね〜!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR