ぷちF-14トムキャット 2号機

ぷちF-14トムキャットのトライアルも成功し、ボッキード社は(F-14ってグラマンですけど?)すぐさま改良型の開発を開始。
総合性能を高めたぷちF-14Bの製作に入ったのであった・・・。

Bokky140713 (1)small
初めて発泡スチロールから製作したぷちF-14トムキャットですが、仕上げも荒いし調整跡が残っていたりと見た目がよろしくありません。
1号機で得たノウハウ(なんてあんましないですけど)を元に2号機を製作することにしました~!
もう見本もあるのでサクサク作れちゃいますね~。

Bokky140713 (2)small
1号機ではスピードが速いので少し翼面積を大きくしてみました。
翼面荷重を計算・・・してませんけど翼端をとりあえず10mm程度伸ばしました。
空気抵抗を減らすため、たまご型だった胴体を少しスリムにしてます。

Bokky140713 (3)small
全長も若干伸ばしました。
垂直尾翼と水平尾翼は1号機と全く同じサイズです。
主翼の面積でどの程度変わるのか実験してみたかったんです。

Bokky140713 (4)small
重量は今のところ3.84g。
1号機の塗装前の状態よりも約0.1g軽いですけど・・・。

実は2号機はindyさんからの委託でOEM製造しました。
まずindyさんが自作機を作る前の習作として、ある程度作ったらロールアウトしちゃうつもりです。
同じもん2回作るってラクですが、あんましテンション上がりませんね~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

B型は、機首がすこし右曲がり?
ダンディな感じですね♪

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
空力的には右曲がりがよいとNA⚪︎Aの開発者が言ってたような気が?
まだ仮組みのアリ⚪︎ッティなので本組みの時は左曲がりになる予定で〜す。

No title

いつも、色々とお願いばっかりですいません(涙)
で、作業完了まで早くてついていけません(汗)
うちの、チビに見つかったら瞬殺されてしまうので手の届かない場所に保管ですね(汗)

1/2号機で編隊で飛ばしたいですね!
今度はお手手がついていかないか(涙)

No title

indyさん、こんにちわ!
毎日残業ごくろーさまです!
時間作ってイジイジしてくださいね〜!
Deltangのハンダ漬けはご命令通りやっときましたんで(笑)
いやいや、ヒコーキは小さなお子様の目の届かないところに保管してください!
ヘンタイ飛行いいですね〜!すっぽんぽんで飛ばすんでしたっけ?
逆に空中戦になりそーな気も?

自作機ハマってますね!
自作だと既製品ではないマニアックなスケール機やオリジナル機など
アイディア次第で好きな物が作れるのが楽しいですよね^_^
飛ばない機体や失敗作も沢山出来上がりますがぁ・・・・

自分も作業を中断していた新型機の作業を少しずつですが再開した所です。次回の飛行会には持っていきたいなぁ〜

No title

きくマンさん、こんにちわ!
も〜、おっしゃる通りで、発泡スチロールを削り出すとオモシロくてしょーがないです!
たまたま最初のが飛んでしまったので、自分的にハードル上げて違う機体を現在削ってます。
きくマンさんのキレイな仕上がりにはまだまだ程遠いですけど…。
新作を見たくてブログを毎日拝見してます!
次回の飛行会で拝見できるのが楽しみです〜!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR