TECHONE MICRO YAK54 製作その5

TECHONE MICRO YAK54製作の最終回で~す!

Bokky140607 (26)small
ブラシレスモータをマウントに取り付けたらESCを両面テープで固定します。
またまた、配線を考えてなかったので通すところがない!
仕方ないのでAILEサーボの横からケーブルを通しました。

Bokky140607 (27)small
受信機の周辺は当然配線だらけ・・・。
センスなんてまったく感じられません。
まぁ最初ですから・・・と逃げを打ちます。

Bokky140607 (28)small
手持ちの2セルで一番軽量なのはホビキンの180mAhでした。
YAK54のバッテリーホルダー(つか単なる穴)に入らなかったので穴を広げました!
少し軽量化!(ほとんど変わりません)

Bokky140607 (29)small
AILE後端にエアブレーキを付けて完成!
コレはスローフライトをする人が付けるモノらしいです。

Bokky140607 (30)small
主翼の前面とFuselageの最下面にはカーボンプレートがプレインストールされてます。
ココから裂けることは無さそうですね~。

Bokky140607 (31)small
Φ0.8mmのカーボンロッドでトラス構造に組むと結構強度が出ることを学びました。
今後、ヒコーキの補強の参考にしたいと思います。

Bokky140607 (34)small
それでは体重測定!
バッテリー含めて約57g!重っ!
上手に作る方だと45gくらいで仕上げちゃったりするみたいです。
やはりシロウトさんは強度を追求したりコツが分かってないので重くしちゃうんですね・・・反省。

Bokky140607 (32)small
とりあえず飛ぶ準備はできました!
・・・が、日本列島は梅雨入りしております(涙)
北海道に飛ばしに行きますか~!なんて身分になれたらと思って黒い空を見上げます。
あれ?ワタシの前だけ雨が降ってる?コレがナミダ?

Bokky140607 (33)small
で、ブラシレスESCの設定ですが、相変わらず分かりません!
色々D/Rやサブトリムをイジってみたのですが超低速で回転するだけです。
う~、作っていたのはヒコーキではなく扇風機(弱)だったのですか~???

コメントの投稿

非公開コメント

日曜日に持参できますか

ヒコーキみたいなものを飛行会に持ち込むと、メンバーが寄ってたかっていじくりまわし、帰るときにはちゃんと飛ぶようになるのがASO飛行会ですよ。ま、時々「無言の帰宅」もありますが・・・。

まあ、なんどか飛ばしていると、愛情が蓄積して自然に重くなるので、気にしないーwww

No title

ESCの中には、送信機のスイッチを入れるときにスロットルレバーをフルハイにしておき、ビーッと鳴ったら最スローにして、またビーッと鳴る迄待ち、スロットル範囲をESCに認識させる必要があるものもあります。このテストのときはペラは安全のために外しておきます。
これでだめなら、モーターを取り換えるかESCを取り換えるか・・・。

No title

motoさん、こんにちわ!
日曜に持参して皆様に教えて頂こうと思ってました!
とりあえず設定をいじくってみたらモータが回るようにはなりました!
ソフトスタートが原因…だったみたいですが良くわかりません。
珍しくない機体かと思いますので、今回は留守番させようかと思います〜(あまり大きいのだとお邪魔そうで…)
皆様にいじくり倒して頂ければ本望ですが!(笑)

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
愛の重みにEPPがどこまで耐えられるんでしょーね〜?
少しも軽くないわ〜♪
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR