TECHONE MICRO YAK54 製作その3

TECHONE MICRO YAK54製作の3回目です。
今回は機体にサーボを取り付けていきます!

Bokky140607 (10)small
AILEサーボを機体下半分に取り付けてから上半分の垂直FuselageをCAで接着します。
なんかやっとヒコーキみたいになってきました。

Bokky140607 (11)small
説明書には「3M Scotch Magic Tape」でラダーを貼り付けろと書いてあるらしいです。
んなテープ持ってないし~。
Amainhobbiesで買ったDu-Broのヒンジテープが3M製なので、コレを使っておきますか~。
う~む粘着が弱いし、コシも無いし大丈夫かいな?

Bokky140607 (13)small
次はRUDDサーボとELEVサーボを積みます!
コレは取り付け位置に穴が空いてるのでそこに差し込んでCAで接着するだけ!

Bokky140607 (12)small
AILEのコントロールホーンは少しナナメに接着しておきます。

Bokky140607 (14)small
ELEVのコントロールホーンはこの辺でいいでしょか。
RUDDのコントロールホーンは反対側の下の方に接着します。
だいぶ接着剤を使いましたので全体重量が心配です・・・。

つづく

コメントの投稿

非公開コメント

ふむふむ、参考にさせていただきます〜♪

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
ちゃんと飛んだら参考にしてくださいね〜。
あ、失敗例でも可ですケド…。

No title

デュプロのヒンジテープはブレンダ―ムテープです。
しっかり押し付ければ、80センチクラスのファンフライ機にも使えますよ。不安なときは、テープの幅でボンドGPクリアを薄く機体側に塗って、その上にブレンダ―ムテープを貼れば、もう剥がすことはできません。

No title

motoさん、こんにちわ!
motoさん商会に一つお願いしようと思っていたのですが、これがブレンダームテープなんですね〜、知りませんでした!
EPPへの粘着があまり強くなかったので心配してたんです。
ボンドGPクリアも買ってからマイクロゼロの動画で使用されているのを拝見させて頂きました!
道具だけは同じですが加工技術は全然なので、色々ご教示頂きとても助かってます!
ありがとうございました!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR