nCPx 素のまま

たとえば~キミがいるだ~けで♪
やっぱりnCPXは素顔のままでがイチバンですね!

Bokky140529 (1)small
とゆーことで純正BLキットと7mmテールモータを下ろしました~。
コイツらのせいでおちこんだりもしたけれどワタシは元気です。

Bokky140529 (2)small
で、やっぱりヒラヒラフライトを楽しまないと!
・・・とLi-Poをインしよーとしたら入りません。

Bokky140529 (3)small
Li-Po(右)がメタボになってます~。
どうもこの季節ハズレの猛暑のせいでガスが溜まってしまった様子。
おっさんだって世の中の色んなもんを溜め込んでいるんだよ~。

Bokky140529 (4)small
UMX RadianやAS3Xtraといった1セル機が増えたのもあるので発注!
EXTREMEの200mAh 35Cはパワーがあってよいんですが$7.5とちょいお高め。
頼まれ物も含まれますけど村一番のLi-Po長者になりました~。

で、新品Li-Poでテストフライトしてみました~。
がっ!深いピッチを入れるとやはりオートカットがかかってモータ停止・・・。
つーことは基板がイってしまったってこと???
3号機を買うか見切りを付けてFBL80を飛ばしていくか悩みどころです。

コメントの投稿

非公開コメント

オモーカージ、モドーセー、 90度ヨーソロ

Bokkinenさん こんにちは

面舵を切って、船首を90度方向へ向ける際、タイトルのような号令を昔掛けたものです。
船首が90度付近になるチョイ前、舵を中央に戻させ、新針路の指示をしました。

前置きが長く失礼しました。

そうですか、BLからBへ舵を切りなおしたのですね。私は今しばらくBLと付き合ってみます。

今日、NanoCPX BLのフライトレポートをtiger22さんちへ投稿しましたので、ご覧になってください。

ところで、BLのESCで感心したのですが、ソフトスタート機能がバッチシでした。すなわち、TH後、ゼロ度ピッチ時の定常回転になるまでの費消時はおおむね8秒でした。

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
ハイ、面舵といいますか元の港に戻ってきたのは良いのですが、出港時よりも悪くなってしまいました。
BLキットのせいでポリスイッチが痛んだのかもしれませんが、原因不明です…。

ソフトスタートは特に説明書には書いてませんでしたが、常識としてあえて記載しなかったのでしょうか?
ポン付けESCなら最初にスタントモードにする方はあまりいなそうですよね!

り、リポをたくさん買うと、電脳が故障する、、、あの噂、本当だったんだー!

ソフトスタート

Bokkinenさん こんばんは

私のヘリ、Blade400、130X、mCPX V2、 nCPX、150DFCすべて
ソフトスタートで、離陸から着陸までスタント1で飛ばしています。
ただし、TREX 150DFCのソフトスタート、スーパースロースタートはできそこないです。

ソフトスタートの利点は、ノーマルのままインバートに入る失敗がなくなります。

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
そんなマーフィーの法則を打ち破るべくLi-Poを買ったら打ち破られてしまいました〜(涙)

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
昨今ブラシレスESCは全てマイコン制御なのでソフトスタートが基本なんですね〜。
太古のGP機とは別の意味でソフトスタートがあるんですね〜。

スタントモードに入れ忘れて大きなループで落ちること…よくあります!(笑)
そんな不幸な?事故を防ぐためにもソフトスタートがあるんですね〜。

バッテリマウント

Bokkinenさん こんにちは

NanoCPX BLのLVC対策として、スキッドのバッテリーマウントをmCPX用に交換してみようと考え、バッテリーコネクターを付け替えました。

新たなスキッドは明日epモデルズさんから送られてくるはずです。
乞うご期待。 

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
なるほど〜!mCPx用のLi-Poならnano-techでも45-90Cがありますからね!
EXTREMEのカーボンスキッドにはmCPxのLi-Poが入るホルダーも付属してましたね。
残るは重量がどーなるかですけど…。
レポート楽しみにしております!

NanoCPX BL その後

Bokkinenさん こんにちは

フライト中のLVCを回避するための方策として、mCPX用バッテリーを共用することを思いつき、社外品のランディングスキッドとmCPX用バッテリーマウントを購入(1,480円)、バッテリーコネクターも以前買い求めていたmCPX用に換装しました。

BL用ESCが追加されたこととバッテリーが少し大きくなったために、CGが幾分前方へ移動したものの、フライト結果はオーサム! 風がちょっとありましたが、五条大橋欄干上の牛若丸も真っ青?でした。

使用バッテリー:
3.7V 250mAh 25C
3.7V 300mAh 45C
3.7V 300mAh 30C  

ご参考まで。

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
リポートありがとうございます!
重量増が弁慶の泣き所かと思っていたのですが大成功なんですね〜!おめでとうございます!
これぞクロウの甲斐もあったということですね〜。
藪さんの情報をマネしてやってみます。
スキッドはEXTREMEカーボンが確かゴミ…いえ宝箱に眠っているかすかな記憶があります。
ありがとうございました!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR