UMX AS3Xtra 補強!

UMX AS3Xtraの飛ばし方にもだいぶ慣れてきました。
でもまだまだナイフエッジやローリングサークルなんて遠い先です・・・。

Bokky140530 (1)small
10Fを超えたぐらいでもう鼻っつらはボロボロ・・・。
機体の上下が分離し始めました。
そのうちビッグバイパーみたいに機首が2つになりそうです。

Bokky140530 (2)small
主翼はガルウィングになってカッコいい!
って言ってる場合じゃないです。
この状態だともうフツーに飛びません。

Bokky140530 (3)small
機体下部はもうフィルムだけでつながってる状態・・・。
フィルムで繋がれるのはカメラマンとモデルさんだけでいいです(うまい)

Bokky140530 (6)small
さすがに主翼が変形するとエルロンが効かなくなるのでカンザシを入れました!
Φ1mmのカーボンロッドを左右に渡して支柱の固定パーツに連結!

Bokky140530 (5)small
これで元々のカーボン支柱とカンザシでトラス構造になるのでカッチリしました~。

Bokky140530 (7)small
カーボン支柱と足用のカーボンロッドも連結!
カーボンの骨組みの上に発泡スチロールが乗っかるような構造になったので丈夫になったかも?

Bokky140530 (4)small
重量は37.27gで箱出しからは1.13gの増量です。
室内でホバリングテストしてみましたがフツーに浮いたので大丈夫そうです!

コメントの投稿

非公開コメント

流石にこの構造は、ちょっと弱すぎるかと。。。www

せめてEPPとかだったらマシなのでしょうけど。。。

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
ビギナーでもトルクロールができるジャイロモードがあるのに、落とせば一発で壊れるなんてホコタテしてますよね〜。
プロフィール機はEPPが一般的なんですね!
だんだん楽しくなってきましたので、EPPキットを探索してま〜す!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR