nCPx 42mmテールロータ

BLADE Nano CP Xを純正ブラシレス化してからやはりテールの抑えが弱くなりました。
パワーをかけて走らせたりするとテールがすっぽ抜けてクルンと回ってしまうことがあります。

Bokky140502 (3)small
V922には使っていたLYNXの42mmテールロータに変更してみます~。
LINX LXPN422 Plastic Propeller 42mm -NanoCPX -Green Neon

Bokky140502 (2)small
純正は40mm径ですが42mmになりますので片ハネ1mm長くなります。
見た感じあんまし変わりませんけど・・・。

Bokky140502 (1)small
とりあえず試してみました~。
うーん、ほとんど変わらず・・・。
若干、抑えられている気もしますがわざわざ変えるほどのもんでもないですね~。
それならテールブーム延長の方が良いかもしれません。

やっぱし、nCPxはノーマルブラシモータが一番バランスが良い気もしますね・・・。
パワーが欲しければFBL80/V933もありますし!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クマー隊のおすすめは、メインブラシでmcpxの8Tピニオンに、テールパイプもmcpxの長めのヤツですね~。

パワーも十分だし、テールの押さえもばっちりんこー♪

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
アドバイスありがとうございます〜!
うーん、テール風量よりもピッチ入れた時の回転数落ち込みが影響してる気がします〜。
慣性が急に変わるのに追いつかないみたいな…。
ブラは付けたり外したりイロイロ楽しんでま〜す。

No title

6mmモーターだと純正より大きいローターは回しきれない感じですね。
うちのnCPxも、ブラシレス化(HP03SE)してからはずっと7mmモーターです。

ただそうすると、電流食うようになるのでまともに飛ぶにはヘリモンの200mAh-45Cバッテリーが必須になってます。バッテリーとテールモーターで合計3gくらい重くなっちゃいますね。

耐久性さえあれば純正8mmブラシが本当に軽くていいバランスなんですけどねー。

No title

sachihoさん、おはようございます!
おっしゃる通りΦ6mmモータのパワーだと大きなテールロータは逆に負荷になってますよね~。
純正ブラシレスキットがBLheliほどのパワーを出さなかったのもテールモータとの兼ね合いなのかもしれませんね!

普段からEXTREMEの200mAh Li-Poを使ってますので、すでに相当重くなってます。
ブラシレス化すると純正150mAhの25Cではパワーもフライト時間も不足ですね。

sachihoさんのよーにΦ8.5mmブラ有+ロングテール化が正解かもしれません!
(FBL80/V933になっちゃいますが・・・)

BLキットの品質管理NG

Bokkinenさん こんにちは
NCPXのBLキットは、品質管理に問題がありますね。
数日前、フライト中に突如メインブレードが停止、テールブレードでスピンして墜落、
キャノピーが割れ、フェザリングスピンドルがヒン曲がってしまいました。

原因は、ESCからの電力線(黒)が基板のハンダ部分で断線しておりました。
また、BLキットのバッテリーコネクターは意外と短く、度重なるバッテリーの着脱で、当該部分が引っ張られて弱ってしまったのでしょう。

ESC上部のシュリンク表皮を剥がしハンダ付け、この際バッテリーコネクターも長くしようと、msrバッテリーコネクター(324円)を買い求めてつけ替えました。
とんだ災難でした。

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
機体側自体の品質はだいぶ良くなってきたと思っていたのですが・・・。
高価な基板が燃えなくて幸いでしたね!

おっしゃる通り、電源中継ケーブルが短くてバッテリーまでギリギリですね~。
軽量化したのか材料費をケチったのかは不明ですが!

BL1号機のようにコントローラ基板右上の黄色いコンデンサに直接BLキットの電源線をハンダ付けしようかとも思いましたが、ノーマルに戻すことも考えて中継を使っております。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR