nCPx グリップ交換

最近BLADE Nano CP Xの2号機が不調です。
Horizon Hobby純正のブラシレスキットに換えたせいで、変なブルブルが出るようになったのかと思ってました。
ブルブルのせいでフライト中にジャイロがおかしくなって(最近ジャイロばっかし)テールが抜けたりします。
一度、ノーマルモータに戻してみたらやっぱりブルブル!
これは機体のどっかで振動が出ているのかとヘッドをバラしてみましたが、スピンドルシャフトも背すじピーンでした。

Bokky140325 (1)small
FBL80でも以前、ブレードグリップのベアリングにガタが出てブルブル発生したことがあります。
よーく見てみるとスピンドルを挿入した状態でガタの分だけ曲がってます。
左右のグリップでも同じぐらいだったので、こんなもん?

Bokky140325 (2)small
新品のグリップにスピンドルを挿入すると真っ直ぐ入ってます!
やはりベアリングが逝ってしまったようです。

左右とも新品にしてテストフライト!
全くブルブルもなくなり、テール抜けもなくなりました~。
買ったばかりのよーにピタっと軸の安定したフリップをしてくれます。
これからはブレードグリップのガタもチェックポイントに入れることにしま~す。

コメントの投稿

非公開コメント

おおおー!
うちのも、すっぴんさん真っ直ぐなのに、ぶるぶるが治らず、ということがありましたが、これだったのかもー!

blade機は、130xなんかもそうですが、ベアリングで振動が出ることが多いですねー!

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
ブルブルはまずスピンドルかと思っちゃいますよね〜。
実際、交換して飛ばすまではグリップのせいなんて全然思ってませんでした!
ブレード側のベアリングが逝くことが多いみたいです。
メインシャフトのベアリングもチェックすることにしま〜す!

No title

ん~・・・やっぱり回転系のパーツは重要ですねぇ~!
私みたいにケチっちゃダメですねぇ~!(^○^;)

V120用の回転系パーツ一通り買ってあるんで、
その内に総とっかえしなけりゃかなぁ~・・・(^_^;)

No title

vuvuさん、こんにちわ!
グリップのベアリングは落とした時にモロ衝撃が来る部分なので、消耗品と考えた方が良さそうですね〜。
vuvuさんならベアリングも直しちゃいそーですが!(笑)
ヘッド周辺はケチらず交換が今回の教訓です!

ブレードグリップ・ベアリング油の漏出について

Bokkinenさん こんにちは
原因究明ができ一安心ですね。

ところで、ブレードのベアリング油が遠心力でにじみ出し、ブレード上に一筋のラインとなって刻まれた経験はありませんか。

私の150DFCは6,400RPM程度のヘッドスピードのためか、一筋のラインがくっきりと刻まれており、定期的に注油するか、ベアリング交換が必要になるのかなどと考えています。

ただ、この油漏れがヘッドスピード以外の原因だとすると、思い当たるのは、フェザリングシャフトを外す際に、ネジ頭を舐めないように半田ごての先でネジ頭を熱して外したのが原因になったのかもしれません。

いずれにしても、パワー・トレインのメンテには気を配る必要がありますね。

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
ブレードグリップのベアリングの油がブレードに出てきたことはワタシは経験がありません。
考えてみれば遠心力がかかる部分なので油が漏れ出してもおかしくないですね!

熱をかけてすぐでしたら粘性が下がることもありそうですが、フライト中は考えにくいですよね?
クルマ系でしたらマイクロロンで熱処理をしているのであまりオイルの枯渇を気にしていないのですけど・・・。

やっぱり定期的なチェックがイチバンですね!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR