i-WING納機!

シー・シー・ピーさんのi-WING(アイ・ウィング)をゲットしました~。

Bokky140131 (1)small
2008年に発売されたいわゆるオーニソプター(はばたき機)です。
赤外線コントロールでハネをモータ駆動してフライトするようです。
メーカーはSILVERLITです。

Bokky140131 (2)small
スペックはこんな感じ。
全長 205mm
翼長(ウィングスパン) 270mm
重量 11g

Bokky140131 (4)small
左右に2枚ずつの重なったハネがあります。
この2枚を上下に動かして上のハネと下のハネの間に溜めた空気を後方に出して飛ぶみたいですね。
1枚ずつより効率が良いのでしょか?

Bokky140131 (3)small
ハネを駆動するギアボックスが少し見えます。
ギアとクランクのようなものが見えますがこちらは分解しないと構造が良く分かりません。
片方のクランクで右上+左下、もう片方で右下+左上を動かしています。

Bokky140131 (5)small
ラダーは定番のコイルアクチュエータです。

Bokky140131 (6)small
目も光るみたいですけど・・・何のため?

Bokky140131 (7)small
テール下部のギザギザはボーイング787のよーに空気を剥離するため・・・なのか知りません。
水平尾翼は結構大型なので頭上げを調整するのに必要なのでしょうね~。
オーニソプターは振動の塊でしょうから重心は大事でしょう。

Bokky140131 (8)small
充電プラグの先っちょにスイッチが付いてます!

で、送信機に接続しても充電できず・・・
もちろんスイッチもOFFにしましたし説明も何度も確認しましたよ!
まぁ5年も前の機体なので当然Li-Poも死んでるワケですよ~。
鳥?として生まれたのに飛ばないで捨てられるのもなんだかかわいそう・・・。
なので、多少お金をかけて飛ばしてあげることにします。

コメントの投稿

非公開コメント

鳥さん、数年前にちょっとしたブームでしたねー!
うちも、少し飛ばしてましたよー♪
普段、飛行機には目もくれなかったカラスさんが血相を変えて追っかけてきました。

ま、カラスの血相は実のところ確認できませんでしたが。

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
数100円だったのでつい買ってしまいました。
サイバードとかAVITRONとか高級なのもあるみたいですね〜。
公園でのんびりパタパタ飛ばしてみま〜す。
カラスの顔色は黒くてよくわかりませんが、マイクロヘリだとチョウチョが寄ってきたりしますね〜、
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR