TWIN HAMMERS Xerunプログラムカード

Hobbywing XerunブラシレスコンボはLCD付きのプログラミングカードで各種設定ができます。
今はV3.1とかになってるみたいで設定項目も増えたりしてますが、ウチのは古いC2なので12項目しかありません。
まぁ必要なのはドラッグブレーキなのでコレが調整できればOKです。

Bokky140123 (22)small
プログラムカードを接続するポートはESCの上側にあります。
普段はクーリングファンが接続されてますので、プログラム時に専用ケーブルに差し替えます。
専用ケーブルといっても普通のサーボケーブルと同じですが!
コレをプログラムカードと接続すれば電源不要で起動します。

Bokky140123 (23)small
まず、Li-Poで電源接続して電源スイッチをONするとプログラムカードのバージョンが表示されます。
ここでどれかのボタンを押します。

Bokky140123 (24)small
ESCとの通信が開始されます。

Bokky140123 (25)small
数秒後、ESCとの接続が確立するとESCのソフトバージョンが表示されます。
V103_130806_Betaと表示されました。
この辺はパソコンと繋げると最新版にアップデートできるようです。

Bokky140123 (26)small
Mode0 Practice(モード0 予選用)と表示されました。
数種類のモードを記憶できるようですね。

Bokky140123 (27)small
設定画面が表示されます。
設定一覧はマニュアルをテキトーに訳すと以下のようです(信用しないでください)
1.Running Mode 前進/後進/ブレーキの設定
2.Drag Brake Forc ドラッグブレーキ強度
3.Low Voltage Cut-Off Threshold カットオフ電圧
4.Start Mode(Punch) パンチの設定
5.Max Brak Force 最大ブレーキ力
6.Max Reverse Force 最大バック力
7.Initial Brake Force 初期ブレーキ力
8.Neutral Range ニュートラル幅
9.Timing 進角
10.Over-heat Protection 温度プロテクト
11.Motor Rotation 回転方向
12.LiPo Cells Li-Poのセル数

Bokky140123 (28)small
とりあえずこのESCに期待するのはドラッグブレーキ(停止時の制動力)です。
最近はターボだのブーストだのと色々なパワーアップ設定があるみたいです。
VTHは1/10スケールのオフロードカーとしてはM2ネジを使っていたりカップジョイントが深かったりと強度に多少不安があります。
HPIサベージXSの3mmハードウェアでもすぐ曲がるくらいなので、やはりロックレーサーとして爆走はホドホドにしておきたいと思います。

Bokky140123 (29)small
OKボタンを押せば設定がメモリーされます。
VTHはレシーバーへのアクセスがめんどくさいので設定はフィールドでは困難でしょう。
色々走らせてみて帰宅後に設定をイジるようーな使い方になりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどねー、車用のアンプは、設定項目がおおいのねー。
予選用ってことは、決勝用とか、おでかけ用とかもあるのかなー?

No title

クマー隊さん、こんにちわ〜!
ブレーキとかバックは空モノに必要ないですからね〜。
お出かけ用はおっさんの家族やキャンプ道具を積むので若干安全運転なモードみたいです。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR