TWIN HAMMERS フロントデフロック

TWIN HAMMERSのフロントデフをロックします!

Bokky131223 (3)small
普通にダートを走行するにはデフがあると小回りができますが、TWIN HAMMERSは元々低グリップ路面を爆走するラジです。
クローリングではデフがあると片輪が浮いたときに駆動が抜けてしまうので前後デフロックは基本です。
バギーとクローラーの中間的キャラクターなのでどっちにするか悩ましいところですが、試さないと分からないのでデフロックしてみることにします!
その辺はメーカーも十分承知しており、ちゃんとオプションパーツが販売されてます。
VTR332000 Locker Front Diff フロントデフロッカー

Bokky131223 (11)small
ではバラシ手順を覚書として記録しておきます。
フロントバンパーのネジ2本を外します。
M3 x 8mm Flat Head Screw

Bokky131223 (10)small
バンパーがメンテナンスハッチのように開きます。
なんかちょっとカッコいいです。

Bokky131223 (9)small
フロントヒンジピンブレースとキャップのネジ2本を外します。
M3 x 8mm Flat Head Screw

Bokky131223 (8)small
フロントセンターギアボックスハウジングの前方側パーツの4本のネジを外します。
M2 x 15mm Cap Head Screw

Bokky131223 (1)small
コレでディファレンシャルユニットが見えます。

Bokky131223 (2)small
ユニットを下ろして・・・。

Bokky131223 (4)small
デフの左右を固定している4本のネジを外します。
M2 x 10mm Flat Head Screw
なんか1.5mmの六角レンチが入らなかったので1.3mmを使用しました。
コレでやっとベベルギアとプラネタリギアにアクセスできました~。

Bokky131223 (5)small
ベベルギアはアウトドライブ(アクスルシャフト)とピンで固定されているだけです。
ピンがハマり込んでなかなか抜けないのでベベルギアをこじりながら抜きます。
カップ側(前から見て左側)のベベルギアは奥の方に入っているので細い六角レンチで引っ掛けながら抜きました。

Bokky131223 (6)small
これでデフバラシ完了です~。
もちろん手がベトベトになりますが泥んこ遊びが好きな人にはたまりません。

Bokky131223 (7)small
フロントデフロッカーをカップ側に入れて左右ユニットをネジで固定すればOKです。
ベベルギアとプラネタリギアは不要ですがまた戻したい時用に取っておきましょう。

Bokky131223 (12)small
フロントデフロック仕様TWIN HAMMERSになりました~!
(見た目同じですけど)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR