TWIN HAMMERS メカ構造

せっかくシャーシが丸見えになったので構造について記録しておきます!

Bokky131214 (11)small
フロント~バスタブシャーシまでは一般的なバギーとほとんど同じですが、リアは完全にクローラーです。
シャーシ左側にはステアリングサーボ、受信機、ESCが載ってます。
右側には540サイズのモーター、中央にはギアボックスがあり、その上に2スピードチェンジ用シフトサーボが載っかってます。
ドライブトレーンは前後プロペラシャフトになってます。
フロントはデフ固定のため短いシャフトで駆動され、リアは4リンクなのでユニバーサルジョイントシャフトです。
TWIN HAMMERSはウォータープルーフなので、多少の浸水でも走行できるようです。

Bokky131214 (13)small
スケール重視のためロールケージのドライバーフィギュアより下にメカが全てレイアウトされます。
シフトサーボの位置の都合で唯一ドライバーの横にサーボホーンの逃げ穴があるのが惜しい!
他のメカはごくオーソドックスな配置ですね~。
見た感じ、そんなにキツキツではないのでブラシレスESCなんかも余裕で搭載できそうです。

Bokky131214 (14)small
インボード(プッシュロッド)式のフロントサスです。
通常1G状態ではフロントオイルショックがロアサスアームに繋がるリンケージを押している状態です。

Bokky131214 (15)small
サスが沈むとリンケージが押されてロッカーアームが回り、フロントオイルショックを押します。
このロッカーアームは樹脂製ですがオプションでアルミ製ロッカーアームも販売されてますね。
応力がかかるので折れるのでしょうね~。

Bokky131214 (16)small
625WPステアリングサーボです。
トルク等は公表されてませんが、メタルギアで防水というスペックから10kg・cm以下と思われます。
サーボセイバーは付いておらずダイレクトに樹脂サーボホーンでステアリングを駆動します。
まぁこの辺はクローラーの設計思想ですが、ハイトルクサーボが欲しくなりそうですね~。

Bokky131214 (22)small
$400近くするくせにイマドキ、ブラシモーターですよ?
しかもブラシ交換もできなそうな、この安っちいモーター!
TWIN HAMMERSは防水仕様なのにモーターは穴だらけで大丈夫なんでしょか?
ココはブラシレス必須でしょ!

Bokky131214 (23)small
2スピードミッションのギアボックス。
走行中でもシフトチェンジ可能ですが、ギアに負担がかかりそうなので停止状態で行った方がよさげです。

Bokky131214 (12)small
リアアクスル周辺。
4リンクサスペンションで、リンケージの取り回しはAXIALっぽい感じがします。
デフケース(いわゆるパンプキン)部分は減速する必要がないせいかかなり小さいので、クローリングの際の引っかかりが少なそうです。

さて、次回はやっと電源が入れられそうです・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

なんと、水中走行可能なのですかー!
インボードショック周り、しびれる造形ですなー、かっこいい♪

最後の一文、NEの光るヘリと同じ展開じゃないですよねー?www

No title

クマー隊さん、こんにちわ〜!
最近のオフ車は防水なので水遊びができるんですが、Li-Poが浸かるとダメです(あんま意味なし)
ドライバーのおっさんも泳げませんし、インボードサスにワカメが絡まないように気を付ける必要もあります。

Horizon Hobby謹製なのでローターは発射するかもしれませんが、NEオチは多分…ないと思います(笑)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR