TURNIGY MICRO QUAD V2 配備!

HobbyKingのクアッドコプターキット、TURNIGY MICRO QUAD V2が来ました!

Bokky131208 (1)small
MOBIUS ACTION CAMERA(メビウスアクションカメラ)を積んで飛ばせる機体として、色々候補を考えてました。
BLADE 350QX 定価が$400以上
BLADE mQX/180 QX ペイロード不足
Walkera QR X350 $300程度だけどバグがある様子
Walkera HOTEN-X $250だけどちょい出せばX350買える
DJI Phantom $500超え
どれも結構高価ですし、GO HOMEやヘッドロックは要りません。
ブラシレスパワーで安くて安定したクアッドならコレしかありませんでした。

Bokky131208 (2)small
発売されてから結構経ちますが、やはり液晶付きのKK2.0とゆーFC(フライトコントローラ)は今でも自作ベースになるくらい安定しているようです。
空撮なら機体のデザインはどーでもいいですし。

Bokky131208 (3)small
TURNIGY MICRO QUAD V2は基本的にプリント基板を機体の構造体としています。
FC配線やESC配線が煩雑になりがちなクアッドではケーブルを減らすのが課題ですが、この機体ではプリント基板を機体とすることでスッキリ配線を実現しています。

Bokky131208 (4)small
手持ちのDSM2レシーバーで飛ばそうと思ってましたが、ゴソゴソしたらホビキンのR415しか持ってませんでした(涙)
R415は出力が普通のピンヘッダではないのでケーブル改造が必要です・・・。
うーむ、R410を買いますか・・・。

Bokky131208 (5)small
レシーバーが無いのでしばらく飛ばせません。
仕方ないのでしばらくイジイジして楽しみます。
キットの重量は153.97gとかなりヘビーです。

Bokky131208 (6)small
これにバッテリーとカメラの重量を足すと241.03g
レシーバーは10g程度の予定なので総重量は250g程度になりそーです。
まぁネットでたくさんの方が飛ばしてますので、この程度なら浮くと思います。

Bokky131208 (7)small
機体下部にLi-Poとカメラを搭載したいのですが、付属の足では短すぎ。
足をそのまま延長しても良いんですが、機体中央にあるのでランディング時にコケるとプロペラを壊しそうですよね。
とゆーことで足を長く広げることにしました。
タミヤさんのTT-01電動カーのサスアームが転がっていたので加工します。

Bokky131208 (8)small
サスアームを3mmビスで元の足部分に固定。
バッテリーはとりあえず輪ゴムで固定しときます。

Bokky131208 (9)small
バッテリーとカメラを仮組みしてみましたが、足の長さは問題なさそう。
簡易ジンバルを作って振動対策すれば空中カメラとしては使えそーな感じです。
KK2.0はセッティングがかなり色々できるみたいなので先駆者の方の情報を参考に勉強してみます~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Bokkinenさん、こんにちは

お~!いよいよ本格的に空撮ですかぁ~!
スタンドが変わると印象も違ってきますね。

私もクワッド買うならコレかなと思っていました。
今後の展開を楽しみにしています!

No title

vuvuさん、こんにちわ!
BLADEやWalkera、DJIはGoPro前提なのでマイクロアクションカム浮かすには本格的過ぎなんですよね〜。
Turnigy Micro Quad V2は買ってから$99に値下がりして、FCもKK2.1にバージョンアップしました…(涙)
受信機が届いたら空撮しま〜す!

No title

おお!
メカメカしいところが男の子心をエロエロくすぐりますなぁ♪

No title

クマー隊さん、こんにちわ〜!
キャノピーも無くメカ丸出しなので、飛ぶだけの機械みたいな外観ですよね〜。
4枚ハネがあれば浮くんですからジャイロ様に足を向けて寝れません。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR