FBL80 メインモータ代替2個目

別のモータをFBL80に使用するケチな・・・いえ、エコなプロジェクトの続きです!

前回のあらすじ。
ピニオンリムーバーでピニオンがうまく抜けないSOLO MAXXモータ。
テコの原理でシャフトごと抜けてしまった絶体絶命の危機を回避できるのか!?

Bokky131011001small.jpg
え~、SOLO MAXXモータの2個目を発見しました。
やっぱし要らないと思うもんでもとっとくべきですよね~。
で、今回は少し知恵を絞ってラジオペンチでピニオンを挟み、シャフト先端まで移動しておきます。
リムーバーで角度を付けてやるとやっと抜けました!

Bokky131011002small.jpg
左からSOLO MAXXモータ、FBL80最初に付いてたモータ、FBL80スペアで買ったモータ。
最初から付いてた1期生のモータはやたらシャフトが長いです。
スペアで買ったモータはどうなのでしょか?

Bokky131011003small.jpg
ピニオンを抜くとシャフトが短いです!(一番右)
根元のフランジ部分までの寸法を測ると、
SOLO MAXXモータ 4.4mm
FBL80最初に付いてたモータ 7.4mm
FBL80スペアで買ったモータ 4.7mm
と、全部長さが違うし!

Bokky131011004small.jpg
4.4mmと一番短いシャフトにピニオンをハメるため、コレが登場!
LOCTITE 263 高強度タイプ
638、648のよーなはめ合い接着剤が一番良いのでしょうが結構お高いです。
まぁ263でも結構強度があるはずなので試してみましょう!

Bokky131011005small.jpg
説明書を読むと最初から塗れと書いてあるので、FBL80ピニオンの軸穴に塗布!
モータシャフトに入れようとしたらほーら入らない。
ムリヤリ、押し込んだら・・・。

Bokky131011006small.jpg
抜けました!
・・・今度はエンドベルが!(涙)
どうやら嫌気性なので1mm程度の穴だと空気が入らず固まるよーです。
2個目のモータも壊れてしまいました~。モータの妖精さんヘルプミー!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、ちょくちょく拝見させてもらっています。
FBL80のモーター事件、キッチリ落ちがついて新聞の4コマ漫画より笑えます。

No title

えきまえさん、初めまして!
いつも遊びに来て頂きありがとうございます!
なんか、モータにモテ遊ばれてますね…(涙)
金のモータに取り替えてくれる泉を探してます…。

No title

あぁぁ、予言どおりに… ま、まあ誰もが通る道ですよね…

263は、SUS側だとそうでもないんですが真鍮側に塗るとすぐ表面が固まる気がします。活性金属とか嫌気性とかネジロックの世界は普段馴染みの無い用語が出てくるので不思議です。
とりあえず、半生のネジロックくらいならモーターのおしりのプラ中心を叩くようにすれば次はなんとか…

No title

sachihoさん、こんにちわ!
全くsachihoさん文書のとおりになってます〜!

真鍮は密度が低いので、浸透しやすいのかもしれません。
確かに外れてもシャフト側に263が残ってないです。
FBL80スペアモータにはムラサキ色のキモチ悪い練り物で接着されてますね〜。
フレーム加工すればモータをもっと下へおろせそうなんですが…。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR