FC2ブログ

mQX プロペラ塗装

最近、またBLADE mQX飛ばしてます~。
やっぱし風が強くても良く飛びますね~。

Bokky130724001small.jpg
でもクアッドコプターで重要なのはどっちを向いているか視認することです!
我が家のBLADEたちはメインブレードがオレンジ、テールブレードがグリーンの統一カラー。

Bokky130724002small.jpg
mQXにはオレンジのプロペラしか発売されてません。
テール側をホワイトにしてもやっぱし見づらいので・・・。

Bokky130724003small.jpg
塗りましょう!

Bokky130724004small.jpg
テキトーにスプレーして完成~。

Bokky130724005small.jpg
おお~この一体感!
BLADEファミリーって感じになりましたよ~。
こーなると、キャノピーカラーも合わせたくなりますが!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Bokkinenさま、おはようございます。

自分もmQXを持っていますが、姿勢を見失って何度か落としてしまい、最近は飛ばしていません。Nano QXはリビングでホバしたり、ゆっくり動かすぶんには問題ないですが、屋外では小さくて視認性が悪く、飛ばしにくいです。

ということで、ちょっとサイズ的には大きいんですが、H型フレームで視認性がよさげなStingray 500に期待して予約してしまいました!

http://youtu.be/z7AwYp_onBw

No title

cvlexさま、おはようございます!
ワタシは近所の公園が飛行場なので、狭いエリアで走ってくれるNano CPXが主力機なんです〜。
mQXは風が出てきた時にヒコーキのように遊覧飛行が楽しいんですよね〜。

Stinglay予約されたんですね!うらやましい!
世界初の量産CPクアッドを飛ばせるなんて!
テスト動画拝見してましたが、独特なフライトシーンですよね〜。
お値段がもっと安ければ…。
インプレッション楽しみにお待ちしてます!

No title

Bokkinenさま、たびたび恐縮です。

Stingray 500は4サーボ、1モーターベルト駆動という方式で、メカニカルな部分が多く、調整や保守がむずかしそうです。それでも、可変ピッチで運動性が高い、ということで予約してしまいました。

ただ、現在の趨勢はなるべく電子制御化していく方向ですから、将来的には、瞬時に反転できるモーターとESCを使って、固定ピッチでも背面ホバができるような運動性の高いクワッドが主流になるかもですね。

mQXサイズで背面ホバができたら楽しそうですし、空撮でも、背面状態で撮影できれば、それだけ撮影の可能性が増えますよね。

No title

cvlexさま、こんにちわ!
Stinglay 500はベルトドライブなんですね〜。
最近のヘリは3軸ジャイロが高性能になったので、メカニカルな部分が好きな方にはモノ足りないかもしれませんね!
案外、cvlexさまもその辺が気に入られたのではないでしょか?(笑)

逆ピッチのペラを同軸反転で設置すれば、モータ8個で背面可能なクアッドがシンプルに作れそうですが(笑)
ペラ同士の影響はオートロの抵抗ですよね!

Stinglayのペイロードなら充分空撮できますね!
すごい映像が撮影できそうですよ〜!
期待してます!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR