FC2ブログ

NCPX ブラシレス化その2

さて、ブラシレス化最大の難関、HP03SEをフレームにどう収めるかです。

Bokky130721002small.jpg
悩まず、アルミフレーム買っちゃいました~。
どうも(ボ)の時期は太っ腹になっていかんですな・・・。
RAKONHELI CNC AL Advanced Main Frame Set (Gold) - Blade Nano CPX $54.99

Bokky130721010small.jpg
まばゆいばかりの金色がアナタのNano CPXをゴージャスに魅せることでしょう。
どっかの古代遺跡に置いてあったらジョーンズ博士が砂袋持って探しにきますよ~。

Bokky130721009small.jpg
しかも、この成金フレームのスゴさは見た目だけじゃないんです。
ちゃんと最初からHP03SEが取り付け可能なアダプターが付いてるんです!
さらにメタボなHP03SEのためにサーボスペーサーまで付属する親切商売。

Bokky130721011small.jpg
では組み立てていきましょう~。
まずはHP03SEにモーターマウント(nCPX454)を取り付けます。
なんでココはゴールドじゃないの?というツッコミはやめときます。

Bokky130721012small.jpg
フレームに入れて下部からM1.2x3mmネジ2本で固定します。
このモーターマウントがある程度スライドするように長穴になっているのでピニオン歯数も変更できます。
シャフトとメインギアを取り付けでバックラッシュ調整しときます。

Bokky130721013small.jpg
最初にELEサーボ(後方)を取り付けます。
その後でAILサーボ(左右)を取り付けますが、HP03SEの場合にはサーボスペーサー(nCPX454)を入れます。

Bokky130721014small.jpg
サーボスペーサーを挟むようにしてM1x4mmネジ2本でサーボを固定します。
とにかくネジが小さいのでイラっときますが平常心を保つようにします。

Bokky130721015small.jpg
左右のAILサーボを取り付けて前方から見たところ。
結構HP03SEとのクリアランスはギリギリですね~。

Bokky130721016small.jpg
EXTREME製のカーボンスキッドを取り付けようとしたら穴が小さくて入りません(涙)
しょーがないのでスキッド側のデッパリ部分をナイフでちまちま削りました。
大体RAKONHELIのパーツって無加工で組めたことは無いんですよね・・・やっぱし。

長くなってしまったのでつづく・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんですかー、この黄金のフレームわー!!!
エジプトで発掘されたやつですかー?!www

No title

クマー隊さん、こんにちわ〜!
紀元前から伝わるとゆー伝説のフレームです。
これを手にした者はその眩しさで墜落したと言い訳しやすいと言われています。

No title

こんにちは。

折角黄金のフレームなので、透明キャビンとか作りませんか(笑

No title

papasさん、こんにちわ!
スケルトンキャノピーですか!?
電飾したら夜キレイかも!
中のゴチャゴチャ配線が丸見えですけど…(涙)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR