FC2ブログ

Beatle 受信機交換

空モノはJRさんのPCM9Xですが、陸モノはFutabaさんを愛用してます。
昔はKOさんのEX-5、EX-10、SANWAさんのM11なんかも使ってましたが、クローラーやるのにミキシング機能が非常に良いのでミドルクラスの3PMに落ち着きました。
ハイエンドに比べると軽いのも良いんですよね~。M11なんて重すぎて持ってると手がプルプルしてきます。
まぁミニッツぐらい動きの速いラジじゃなければミドルクラスで充分です。

Bokky130509003small.jpg
・・・が!なんで受信機が1万以上もすんでしょか!?
部品代や開発費を考えたってこんな小箱が1万円は高すぎや~しませんか?
液晶やらマイコンが載ってる送信機より高いのはナゾです。

Bokky130509001small.jpg
色々調べるとFASSTコンパチとかゆーレシーバーがあるようなので買ってみました。
HKで$20~$30といった価格で売られてました。
パッケージの安っちさが割り切っていてステキです。

Bokky130509004small.jpg
大きさはR603FF受信機よりも若干小さい感じですね~。
結構R603FFのアンテナ部分が出っ張ってジャマだったりするので小さいのはウレシいです。

Bokky130509002small.jpg
$70のラジより高い受信機を使うのもナンセンスなので・・・

Bokky130509005small.jpg
取り替えてみると・・・ちょっとハミ出す。
黄色いヤツは薄いのですがサーボコネクタが横出しなので結構かさばります。
動作確認用LEDも裏側に付いている不親切設計。

Bokky130509006small.jpg
青いヤツならピッタリ!
バインド&フェイルセーフスイッチもLEDもオモテに付いてます(当然でしょ!)

どちらのレシーバーもバインドスイッチを押しながら3PMの電源を入れたらあっさり使えました。
どこまで飛ぶのか試しに100mぐらい離れてみたら若干電波が途切れることもあるようです。
(そんなに離れて操縦しちゃダメです)
フェイルセーフ機能が付いていて、送信機の電波が受信できなくなると設定しておいた位置にTHやSTを戻すようになってます。
フェイルセーフへの移行時間は若干黄色いヤツの方が早いですが大差ないです。
もちろんメーカー保証なんてありませんのでご使用は自己責任でお願いしま~す。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん、中華品が台頭してるのに、フタバさんやJRさんの殿様商売は、どこまで持つんでしょうか。。。(^^;
なんかの記事で、うちの製品は技術では負けてないとかいってましたが、どっかの液晶メーカや総合家電メーカとまったく同じこと言ってて笑えました。。。orz

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
全く同感ですね〜!
昔と違って中華品の品質がどんどん上がってますから!
ユーザーのことを考えてくれていれば、通信プロトコルもギョーカイで統一されるハズなんですけどね〜。
サーボだけは世界共通だったのに、ハイスピードモードとか作り出す始末…。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR