FC2ブログ

ファンネル練習!

HORIZON HOBBYのBLADE Nano CP Xのイメージビデオで色々な3D演技を室内で繰り広げてます。
SIDE TIC TAC
JUMPING ON THE BED
THE PSYCHO(シャワールームのカーテンごしに背面)
THE ALCATRAZ(冷蔵庫から脱出)
THE EXORCIST(背面で天井に着陸)
THE PICASSO(壁の絵にまぎれる)
THE SKEET SHOOTER(手投げで離陸)
FUNNEL(テーブル上の半径でファンネル)
METRONOMING(部屋ごしの縦メトロ)・・・海外ではメトロノミングらしいです。

この狭い部屋の中で、この安定した3DをやりたくてNano CPXを買った方は多いはず!
ジャンピングオンベッドやアルカトラズはできそーですが(要ヨメの同意)、とにかくなんか練習しようと思いました。
そこで選んだのがファンネルです。

tiger22さんのブログやYoutubeで色々動画を勉強しましたが、イマイチ良くわかりません。
ともかく動画を拝見しながら同じよーにスティックを動かして練習しました。
MODE1でCW(時計回り)アップノーズのファンネルです。

Bokky130317001asmall.jpg
ラダーを右に倒して時計回りのピルエット開始。

Bokky130317001bsmall.jpg
ラダー右のまま、エレベータアップを引いてノーズを上げる。
本来は大きな半径の後進バンク飛行から入るのが良さそうですが130Xでは難しくて・・・。

Bokky130317001csmall.jpg
ラダー右で最大、エレベータアップで最大。(この時点で慣性をつけてます)
エルロンを左に入れ始める。(ピッチはプラスなので右スティックは左上に動かす感じ)

Bokky130317001dsmall.jpg
エルロン左で最大、ピッチもプラス最大。

Bokky130317001esmall.jpg
エレベータを中立に戻す。ラダーは右のままだが少し弱める。
この時点でファンネルのよーに回っています。

Bokky130317001fsmall.jpg
高度が落ちてきたらラダーを右に強めに入れると上昇。緩めると下降します。
この操作を急にやると回転の中心がズレて墜落します。

Bokky130317001gsmall.jpg
エルロンを弱めると旋回の半径が大きくなります。
通常へ戻すときにはヘリのローターが手前に向いたタイミングで、スティックを全て中立(ピッチだけはプラスで)にして姿勢を見ながら水平飛行にします。

130Xで練習しましたがT-REX 700Eの方が圧倒的にやりやすいです。
大きい機体は安定しているので最初に演技を試すのには良いと思います。
Bokkyは実機のT-REX 700Eを買う予定もないので、実際飛ばす機体で練習してます。

ファンネルはPHOENIXシミュレータでなんとか成功するよーになってきました~。
(まだ目の前で回せるには程遠いですが・・・)
この動作を実際のプロポにフィードバックできるシステムがあればなぁ・・・。
サーボ内蔵でスティックを動かせるプロポとかがあれば!?
究極のトレーナーモードですよ!・・・楽しくないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ファンネルも旋回系なので、エロエロとラダーの関係が微妙で難しいですよねー。
バック旋廻の延長で練習されている方が多いみたいです。

クマー隊の場合は、バック旋廻でエルロンで捲り上げるイメージでやってます。って、分かりませんね(^^;

No title

クマー隊さん、こんにちわ!
いつもエントランス前の動画で華麗なファンネルを拝見させて頂き、ヨダレを垂れ流してました〜!
後進旋回…ニガテです。
エルロンを捲り上げるんですね!…て全然分からないです〜(涙)

No title

バックの練習は四角を描くようにゆっくりやるといいですよ。
逆八の字でやると効果的です。

ホバ状態からでも入れますが旋回の行く足つくるのにエルロンで捲くり上げるほうが楽ですね。
自分の場合は反時計回りのファンネルを覚えてからバック飛行練習したのでバック飛行の理解は早かったですけどファンネルの理解は遅かったとおもいますw

Phoenixで説明したほうが早そうですね。

No title

あさひなさん、おはようございます!
バック旋回の練習方法ありがとうございました。
基本に戻り練習を再開したいと思います。

やはり捲り上げるんですかっ!?
…捲り上げるが全然わかってません(涙)

No title

こんばんは。

バック旋回ムズかしいですよね。
考えながらやるので、余計混乱してしまいマス(汗
そのうち画面内の機体が何処かへ消えてます(笑

No title

papasさん、こんにちわ!
バックだとエレベータアップのままなので、だんだん高度が落ちてるんですよね〜!
シミュは機体が遠くなるとアキラめてたんですが、今はとにかく姿勢を戻すよーに最後までがんばるよーにしてます!

No title

>バックだとエレベータアップのまま

走らせない(スクエア旋回等)なら動くキッカケだけ作れば水平に戻すといいですよ。
意識してバックさせ、止める事が出来れば次のステップです。
走らせる時に高度が落ちるのはピッチが遠慮してるからで、角度つけて走りそうになったのをピッチでなんとか減速しようと反応してるのが原因だとおもいます。

前進飛行でもピッチだけで速度調整すると高度おちますよね。
考え方はそれと一緒です。
あとは自転車と一緒で反復練習しかないですね。

No title

言われてみると、バックするときは全然ピッチを入れてない気が....。
何でこんなに簡単に落ちるのよ!?
と思ってたのですが、自分の操作が足らなかっただけなのですね(汗

No title

あさひなさん、こんにちわ!
もう、おっしゃる通りだと思います!
エルロンは同じスティックなのでプラスピッチをイメージしてますが、エレベータはもっと意識しないとなんですね〜。

ファンネルを練習してみて慣性の大事さがよ〜くわかりました。
動き出したらその方向に進むチカラが発生することを計算に入れて操作しなければいけないんですね。
とにかく練習しまっす!ありがとうございました。

No title

papasさん、こんにちわ!
そーなんですよ!ヘリが流されて(流し過ぎて)遠くに行ったときに戻そうとバックするとよく墜落するんですよね!
CP機一年生にはやはりピッチコントロールが不足しがちなんですね。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR