FC2ブログ

AIR ACROBAT DSM2コンパチ3ch化

SILVERLIT AIR ACROBATのDSM2コンパチ機にエレベータを追加して3chにします!


indyさんに納機した機体はご本人の「2chの方がいい」との本末転倒なご意向によりループ用のエレベータは固定のままでした。
ACROBATとゆー名前なのにループできないのもアレなんでエレベータをサーボ駆動化しました。
Hobbykingの1.1gサーボHK1300を使用します。

Bokky130212002small.jpg
DELTANGのRx34d超小型DSM2コンパチ受信機には最初からサーボコネクタが付いていてポン付け!
・・・のつもりだったんですが、あれ?ピッチ違う・・・。
Rx34dはMOLEXの1.25mmピッチでサーボはJST-SHの1.0mmピッチだと忘れてました。

Bokky130212003small.jpg
以前、HobbykingでJST-MOLEX変換ケーブルを注文したら両側同じJSTコネクタのオス/メスでした。
(人はそれを延長ケーブルと呼ぶ)
しょーがないのでMOLEXのケーブルをサーボにハンダ付け。

Bokky130212004small.jpg
リンケージはナインイーグルのP-51ムスタング(過去記事)の残骸からサルベージしたものを切って使用。
思えば発泡スチロールに瞬間接着剤を付けると煙が出て溶ける・・・という大事なことを教えてくれたのがP-51でした。
リンケージは端っこがピアノ線で途中は1mm径カーボンシャフトになってます。
ピアノ線を瞬間接着剤でカーボンシャフトに接着し、熱収縮チューブで補強すればOK~。

Bokky130212005small.jpg
コントロールホーンもP-51から頂きました。

Bokky130212006small.jpg
サーボとブリックを詰め込んで位置を微調整しながら固定します。

Bokky130212007small.jpg
元々付いてた黒いカバーを加工して付け直したら完成~!

それではサーボを動かしてみましょう!
(配線中にさんざん動かしてますがオトナの事情ってやつです)
Bokky130212008small.jpg
Bokky130212009small.jpg
Bokky130212010small.jpg
これだけ角度があればループもできそうですね。
エレベータがあれば割と風があっても飛ばせるハズですし。

Bokky130212011small.jpg
重量は29gと純正より3gほど重くなってしまいました・・・。
うーん、飛ばなかったらアクチュエータを下ろそう。

Bokky130212012small.jpg
DSM2コンパチの3ch化完了です

それではテストフライト!
お~!結構良く飛びます~!
旋回時の失速をエレベータで調整できるのが良いですね~。
ループはできますが結構半径が大きいようなのでダイエットとエレベータの大型化が必要かも・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、いいですねー!
ついでに2セル化してかっ飛びましょう~♪

No title

クマー隊さん、おはようございます!
この子スピードが速いので1セルでもお手手が限界です〜!
半径2〜3mぐらいでギュンギュンループさせたいのでダイエット中です〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR