FC2ブログ

LYNXメインブレード

LYNX Plastic Main Blade 85 mm - nanoCPX - Orange Neonです。


LYNXとゆーメーカーの名前は知ってましたが買うのは今回が初めてです。

Bokky121213002small.jpg
テーパー翼(ブレード先端が細くなってます)なので効率が良いらしいです。
使うまで分かりませんが先端の重量が減ればヘッドスピードが上がるってことでしょか。

Bokky121213003small.jpg
表面に整流用の細かい溝があってクシみたいです。
色々調べるとウルトラライトプレーンの翼面にも同じようなギザギザを付けるのが最近のトレンドのようです。
洗濯物を洗ったりするには小さ過ぎますが、ツメぐらいは研げるかもしれません。

Bokky121213004small.jpg
取り付けてみましたがブレードの内側とスピンドルネジが干渉します。
NCPXは若干締め込みの感じで使用しているので、ブレード側をカッターで削りました。

Bokky121213005small.jpg
これでかなり視認性がアップしました~。
やっぱしオレンジ色のブレードは屋外では見やすいです!
背面にした時にブレード面の水平を見ながらスティック微調整しますが、コレが格段にやりやすくなります。

Bokky121213006small.jpg
奥側はBLADE純正のオレンジブレードのカラー(mCPX)です。
多少クスんだよーな色をしているのですがLYNXだとかなりビビッドなオレンジです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー、コレ興味あるな~♪
ぜひレポをヨロシクです~♪

No title

おはようございます。

テーパー翼と言うと、固定翼機ではよく聞きますが、回転翼機でもあるんですね。

実機ですと翼の付け根、中央、先端部の揚力と抵抗の分布のバランスが良く、
結果的に矩形翼よりも抵抗が減少します。
また先端が軽いので、翼への加重負担が軽減できます。
パワー的に余裕のないマイクロRCヘリですと、結構効果がでかいかもですね。

しかし、パーツの選択肢が多くていいですねえ...。

No title

クマー隊さん、こんにちわ〜。
早起きテストしてきましたが、ますますヤンチャになりましたね〜。
ヘッドスピードは上がったみたいですが、フライホイール効果も少なくなり回転数が下がるとピッチに敏感ですね〜。
逆にこんな変わるのかとビックリしました!
個人的にはブンブン振り回されて(?)楽しくなりました!

No title

papasさん、こんにちわ!
おっしゃる通りマイクロヘリのブレードは回転数が高いので、形状の影響を受けやすいのが体感できますね!
表面の波模様もなんか効果あるんでしょか?
回転してるだけで結局は翼と同じですから、航空機や流体とかムツカシイ理論があるんでしょーねぇ。

そろそろPCM9Xもオクで数出てますよ!(笑)
冬場はラジ冬眠の方が出品されるそーです。

No title

こんばんは。

PCM9X....これを買ったらSGも含めてほかの機体も飛ばせ.....いやいやいや....
お金無いんだから....でもオクなら安い....いやいやいや....(以下略)
ヘリ沼...恐るべし....(汗

で、話は変わって溝についてちょっと調べてみたのですが、テーパー翼は翼端の
抵抗が小さい分、気流の剥離が起きやすい=失速しやすい、という特性もある様です。
そのため失速を遅らせる為に表面に溝を入れ、あえて気流を乱し気流剥離を押さえる
ためのモノの様です。
模型といえど実機と同じ方法で飛ぶ訳ですから、溝なしですとよりピーキーになるかもですね。

No title

papasさん、こんにちわ〜!
どーせ、この沼に出口はないんですから、オレンジのボタンをポチして昇天しましょ!
あんな機体やこんな機体を飛ばせるのを想像してみてください(笑)

LYNXブレードの溝は表面積を増やして気流剥離を防ぐ効果を狙ったものなんですね〜。勉強になりました!
溝があることで適度なシナリを作るなんて効果もありそうですね〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR