FC2ブログ

BLADE Nano CP X アルミスワッシュとブルーキャノピー

BLADE Nano CP Xの初オプションを付けました~。


MICROHELI Aluminum Swashplate w/ Anti-Rotation Guide (RED)- BLADE NANO CPX
$26.99
アルミスワッシュプレート&アンチローテーションガイド(赤)

Bokky121120002small.jpg
元々軽量がウリのNCPXですので、あまりパーツをイジらないよーにするつもりでした。
アルミスワッシュはアッパーとロアのガタが減るのに期待、アンチロはAILEとELEVのミックスを防止するためとゆーことで買ってみました。
実際、スワッシュのガタはほとんど変わらず(ダメじゃん)

Bokky121120003small.jpg
アンチロは後方へ移動できるのですが、リンケージとカーボンガイドのスキマ無し!
純正からピロボールダンパーゴムを移植しましたが、説明書に移植しろと書いてないので必要ないのかもです。
まぁ動作に影響は無いのでそのままです。

Bokky121120004small.jpg
ついでにボロボロになったキャノピーもオプションのブルーへ交換。
BLH3318A Blue Canopy Set

Bokky121120005small.jpg
純正のラムちゃん柄の方がやっぱし見やすいです。

Bokky121120006small.jpg
グラス部分はハーフミラーになっていてLEDが透過するのがちょっとだけカッコいい・・・。

飛ばした感じですが・・・スワッシュは全く変化ない感じ。
アンチロは若干軸の通ったフリップや縦チクが続けられる感じでしょか。
でもほとんど同じ感じ。
ブルーキャノピーは高く上げるとやっぱし溶け込んで見えません。
以上人柱リポートを終わります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー、アルミいいですねー。
ところで、ダンパーゴム、ナニをお使いでしょう?
うちのナノ太郎、最近ブルブルが激しいので、入れてみようと思ってます。

No title

クマー隊さん、こんにちわ〜!
いわゆるビジュアルチューンてやつです(笑)
ゴムはNCPXのスワッシュに元々カブせてあったのを移植しました。
ガタはないんですが、ゴムに押されてリンケージが外れそうな感じです。
あさひなさんのシリコン被覆方式の方が良いかもしれませんね〜。

ダンパーゴム

Bokkinen様、皆様、おはようございます。

自分は、ORCさんのBBSで紹介されていたシリコンOリングを入手してみました。10/17時点で、送料込み597円(PayPal)でした。

http://bit.ly/UN7tfT

純正の黒ゴムダンパーよりも、ちょっと硬めです。NCPXのスワッシュ5箇所と、ブレードグリップのボール部分2箇所、合計7箇所に付けてみました。赤がおしゃれです。

厳密に比較したわけではありませんが、純正ダンパーに比べて、少しコントロールがカッチリした感じになり、そのぶん、操縦はちょいシビアになったかな、と思います。

No title

cvlexさま、こんにちわ!
す、すごいショップさんですね!
リング販売のみというところがマニア心をくすぐりますね〜。
RCカーは水道用のリングが結構流用できるのですが、小さいヘリだと専用になるので困ってました。
良い情報をありがとうございました!

No title

もしご購入なさるなら、ついでに#2と#3も一緒にいかがでしょうか
130Xのスワッシュに使ってブルブルが直りましたよ

No title

MOさん、こんにちわ!
130Xにも使えるサイズがあるんですね〜。
実はHAWK-RCのリングを買ってあるのですが、テールトラブルばかりで全然試せてません(涙)
NCPXはリニアサーボの穴のガタも気になるので、極小サイズのリングがあるといいのですが!

MHのチョンボなARガイド

Bokkinenさんおはようございます。

NanoCPXのARガイドは、まさに設計ミスですね。
だまされて早々に購入された多くのユーザーからのクレームで、MHも再設計を迫られ、既に対策品の製造に入っているようです。

11月30日に掲載された、海外のスレッドを以下に紹介しましょう。

・・・・・・・・・・・・・
やあ、皆さん。現在、再設計のARガイドのテストが行われており、近々に出荷されるようです。
最近聞いたところでは、MHから直接購入された方々へは換装に関する情報のE-Mailが送られてきます。

また、ディーラーから購入された方々は、近々、マイクロヘリ・ウエブサイト上でARガイドの換装要領に関する解説を見ることができます。(藪注:今日現在、MH社のサイトにはこの説明がありません。)

以上です。ご参考まで

追伸:MHへ直接メールし、再設計のARガイドを入手したユーザーもいるようで、今度は具合がよいようです。

Bladeのマイクロ・ヘリに搭載されているスワッシュ・プレートがこれほど騒がれている原因ですが、ARガイド・ピンの取り付け位置が問題なのです。

すなわち、ARガイド・ピンは、スワッシュ・プレートがメインシャフト上で動き回るピボット点と同一平面上になければなりません。

それなのに、130XやmCPXではARガイド・ピンがこのピボット点より約4mm下になっているのが分かります。Nano CPXでは約3mm下でしょうか。

したがって、エレベーターをUPにするとスワッシュは右によじれ、DOWNを打つと左によじれます。このことを以下のユーチューブで紹介しています。

http://www.youtube.com/watch?v=DDD_kYhtLck
http://www.youtube.com/watch?v=FNPmHRmGtNw&feature=player_embedded

No title

藪 丈二さん、こんにちわ!
勉強になりました!
MH製NCPXのARガイドはテール側のスワッシュピロの取り付けアームと共通なので、おっしゃるように動作平面からズレているようですね。
シロウトのワタシにはこの設計によるスワッシュの捩れを体感できてませんが、フリップ後の挙動は明らかに大きくなったと思います(慣れかと思ってました)

今のところMHからは連絡も来てませんので、問い合わせしてみたいと思います!

新ARガイド

Bokkinenさん おはようございます。

不評を買っていた例のARガイドの再設計版が出ていました。ご参考まで。

http://www.microheli.com/store/index.php

No title

藪 丈二さん、おはようございます!
情報ありがとうございました!
先日教えて頂いてすぐにMHへメールしました。
代替品を送ってくれたので、届いたらお礼兼ねてご紹介させて頂くつもりでした!
段差とスリット位置が変わったみたいですね。
スワッシュ中心の水平位置は相変わらず上のままですか〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR