FC2ブログ

BLADE 130X 初フライト

BLADE 130Xの初フライトインプレッションです。
(撮影はindyさん)


テールギアトラブルが先になっちゃいましたが、無事メイデンフライトしてきました~。
プロポの設定は取扱説明書のSpektrum DX7sやDX8の設定を参考にしましたが、やはりJR PCM9Xとは若干違うようで微調整しました。
130Xはメインモーターがブラシレスでパワーがあるので、スロットルの低い領域からピッチをプラスにしましたが問題なく浮きました!

Bokky120720fsmall.jpg
リンケージも何も調整していない箱出しですが、安定したホバリングをしてくれますね~。
テイクオフの際にテールローターが安定するまでクルっと機体が回転してしまうので、一気にスロットルを上げた方が良いみたいです。
海外フォーラムで話題のバイブレーションですが、スロットル低回転の時に見受けられます。
まぁホバリングから3D(できませんが)の領域でこの回転数になることは無いので問題ないと思います。

Bokky120720dsmall.jpg
テールの押さえは割としっかりした感じです。
ラダーを打ってもフラフラした印象は全然ありませんでした。
ジャイロの効きもカチっとした感じではなく機体のドリフトを留める程度で、3D(しつこいですができません)飛行の際に有効に働くのかもしれません。
130XはmSR XやmCP Xより大きくて見やすいのが良いですね~!

Bokky120720asmall.jpg
本人の名誉のためにindyさんの機体だということは伏せておきます。
最初からテールギアの噛み合せは問題の無い個体でしたが、衝撃でギアが外れましたのでやはり固定した方が良さそうですね。

フライト後に機体をチェックしたらテールドライブ用のベベルギア(メインシャフトのギア)がかなり磨耗してました。
これはオプションでメタルギアが発売されていますが、どこも品切れです。
消耗品のようですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR