FC2ブログ

BLADE 130X

HORIZON HOBBY BLADE 130Xです!

Bokky010714006small.jpg
スペックは以下のようになってます。
全長 305mm
ローター直径 325mm
重量 107g
バッテリー 7.4V 300mAh 2S 35C Li-Po
ジャイロ AS3X Flybarless System
モーター 6730Kvブラシレスモーター(テール駆動共通)

Bokky010714005small.jpg
ずっとBLADE mCP Xも欲しいとは思ってましたがワタシ的にはフライト中にちょっと小さすぎて見えないんですよね~。
indyさんが急にCP機を開始したいというので乗っかって購入しちゃいました。
何よりこの機体・・・カッコいいんですよね!

Bokky010714007small.jpg
E-SKYのCP機はイジったことがあるのですが、バーレスの3軸ジャイロの進化を楽しんでみます!
3Dまではまだまだ先だと思いますが、始めないことには進歩もないので(笑)

Bokky010714032small.jpg
まずは大きさの比較。
手前からBLADE mSR X、BLADE mCP X、BLADE 130Xです。
画像提供はindyさんですが、下の箱の中にはもっとデカいのが入ってます(笑)

Bokky010714008small.jpg
ヘッド周辺はCP機なのでブレードグリップにピッチ可変のリンケージがあります。
割とホルダーのリンケージアームは折れやすいと思いますので、mCP Xのようにたくさんパーツが出て欲しいですね~。
ブレードはFast Flight(最初から装着)とHigh Performanceの2タイプが付属します。

Bokky010714009small.jpg
スワッシュ周辺。
130Xは140度という角度のレイアウトです。
各ピロボールにはゴムのダンパーが介されており、リンケージロッドにもダンパー効果のための曲げがあります。
クラッシュによる外部応力保護とマイルドな特性を持たせるためかもしれません。

Bokky010714011small.jpg
マスト周辺。
テールローターを駆動するために、トルクチューブ用のベベルギアがあります。
ブラシレスモーターはかなり細身の長いボディで、小径ながらトルクを期待させてくれます。
各サーボはオープンシャーシタイプのリニアサーボです。
起動させるとジャイロ補正を行うため、ずーっとジジジ・・・とセミのようにウルサイです。

Bokky010714012small.jpg
3in1ユニット。
レシーバー、サーボミキシング、ジャイロが一体となったコントローラ基板です。
コネクタからは4つのリニアサーボへの配線が接続されています。

Bokky010714014small.jpg
テールローターのピッチコントロール用リニアサーボはテールロッドの根元に付いてます。
せっかくコンパクトに設計をまとめた130Xですが、このサーボだけはむき出しでカッコ悪いです。
草がギアに巻き込んだりしてトラブルの原因にもなりそうなレイアウトですね。

Bokky010714015small.jpg
テールドライブユニット。
また細かいパーツで構成されており、この辺もクラッシュで壊れそうな感じがします。
実際、HORIZON HOBBYさんのサポートビデオでは早々にテールユニットのリペアが出てます(笑)

マイクロRCヘリの新製品で不具合が無かったのは、ワタシの持っている限りBLADE mSR XとQR Ladybirdぐらいです。
当然(?)この130Xにも海外フォーラムで騒がれるような不具合がありました!(涙)
テールギアの破損です。
この辺は色々イジってなんとか解決策を見つけましたので次回ご紹介します。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Bokkinenさん、こんばんは。

デカブツの正体はこいつだったんですね。しかし、見るからに格好いいですね。

でもテールに弱点があったんですか。次回の解決策、楽しみにしています。
でも、私がBLADE 130Xを手にするのは、当分先のようです。

ではでは。

No title

kaycube7さん、こんにちわ!
かなり衝動買いです(笑)
ハニビCP3やBELT-CPを借りて飛ばして懲りてたCP機なんですが!
なんとかガンバって飛ばしてみます〜。
テールギアの問題は確実に部品精度なんですが、マイクロでは問題なかったのがモノが大きくなると致命的になるんですね。
思い通りに飛ばせるのはまだまだ先になりそうです(涙)

No title

私の130Xは未調整だと全く飛ばせなかったです(涙)
mCPX V2は何も考えずにホバれたけど130Xは調整しないとダメっぽいですね。
テールギアの不具合は幸い無いですが、他に何か問題があるかもしれないので、調査しないといけないですね。
とても室内では130Xを飛ばしての調整は無理ですね。怖すぎます。
近々、外で調整ですね!
それか、130Xはパーツ供給が豊富になるまで眠らせるかな(涙)

それまではmCPXで十分遊べそうです!

No title

indyさん、こんにちわ!
スペアまで使い果たしたので、indyさんからお借りしたテールギアでなんとか復活しました!感謝です!
130X一応浮かせましたが、JR9Xだとピッチカーブの調整は取説通りではダメそーです。CP機はクアッドでナマった調整とゆー作業の大事さを思い出させてくれますね!(笑)
mCP Xの箱出しホバを見ちゃうと、 気持ちがゆらゆらミソスリします〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR