FC2ブログ

BLADE mSR X 修理その2

BLADE mSR Xのテールローターは樹脂が薄いので柔らかすぎます。
旋回時にはテールの風切り音が大きいので、テールローターがブレている可能性もあります。

Bokky120512001small.jpg
mSRで交換している方も多いというSOLO MAXXのテールブレードに変更します。
NE10126001027 SOLO MAXX V用テールブレード黒

Bokky120512002small.jpg
上がmSR X純正、下がSOLO MAXX用です。
見た目はSOLO MAXXの方が細くて弱そうなのですが材質や厚みのおかげでかなり硬いです。
交換して飛ばしてみましたが、テールの収束が良くなった気がします!
旋回後の挙動もピタっと止まる感じで、調子に乗って飛ばしたらまたテールブームを折りました(涙)

一度折れたらやはり接着剤では治らないようなので、カーボンパイプで自作します!
テールブームの寸法を測ると以下のようになっています。
・外径 2mm/内径約1mm
・長さ 102mm 
・テール側のDカット長さ 5mm

Bokky120512007small.jpg
K&Sさんのネットショップにて2mm径カーボンパイプが1mで210円(安っ)だったので購入しました。
送料は800円かかりました(涙)
これをリューターでぶった切り、端面がササクレないように注意して削ります。

Bokky120512004small.jpg
テールモーター側にはDカットがありモーターケージが回らないようになってます。
フレーム側には無いのであまり意味がないような気がしますが・・・。
ヤスリで削ればOKです。
奥が純正、手前が自作ですが結構ここの削り方はシビアですのでケージに入れながら調整します。

Bokky120512005small.jpg
ケージのマウント部分。
この方向にDカットが入ります。

Bokky120512003small.jpg
コントロール基板側のコネクタを外し、ハンダ付けされているポリエステル銅線を外します。
折れた純正テールブームから銅線を引っこ抜き、自作カーボンパイプに通してからコネクタに銅線をハンダ付けします。

Bokky120512006small.jpg
復活~!
純正スペアのテールブームアッセンブリは約$15(約1200円)もします(モーター付いてますけど)
カーボンパイプで自作すれば折れたテールブームだけ交換できて経済的ですね!

Bokky120512008small.jpg
K&Sさんのカーボンパイプは繊維が細くてかなり硬いので、強度もアップしました。
純正パイプは叩いてもスカスカした音がしますが、K&Sさんのパイプはキンキンと金属音がします。
備長炭は中身が詰まっているので金属音がするのと同じですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR