FC2ブログ

QR Ladybird 修理その1

QR Ladybirdをロールモードにしてロールにチャレンジしてみました。
おお!すごい小さい半径でロールします!
慣れれば天井の高い部屋なら室内でもできそうな感じです(メーカー動画ではしてましたが)
で・・・いつも通りロール後の引き上げを失敗して墜落しました(涙)


モーターマウントが割れました。
下側からネジ1本で固定しているので案外モロいようです。
上側にも穴を空けてネジで留めた方が良さそうです。

Bokky120609001small.jpg
接着剤で固めれば治りそうですが、まぁ新しい機体ですしスペアパーツも買ってあったので交換することに。
モーターは正転と逆転があるのでプロペラを見て交換します。
パッケージには中国語で正転電机と書いてあるように見えるので多分正転なのでしょう。

Bokky120609002small.jpg
しかし、アームが引っ張っても抜けません!
BLADE mQXは刺さっているだけなのですが、QR Ladybirdはなんと基板のネジが貫通してました!
これに気づかずペンチで挟んで引っ張ったらカーボン角パイプが割れました(涙)
ワルケラのパーツは安いので助かりますが。

Bokky120609003small.jpg
このパーツはV2.0のようで、上部に網の目のような模様があります。
良く眺めてみると旧タイプより樹脂が肉厚で折れにい形状になっています。
下部の形状変更はないので、今回割れた場所はまた割れそうです。

Bokky120609005small.jpg
QR Ladybird用のケースを見つけました!
CD/DVDケースなのですが、コレがピッタリ!
中のジャマなCD入れビニールは取り去りました(つかコレが本来必要なもの)

Bokky120609006small.jpg
カワイイピンクバージョンもありましたがキャノピーをグレーにしたのでこの色にしました。
サイドがジッパーなので上から押すとつぶれます。
・・・収納の意味がないのでもっと探します。
テントウムシに配慮して虫カゴが良いかも?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR