FC2ブログ

JR PROPO PCM9X送信機

JR PROPOさんの旧型プロポ「PCM9X」を中古で入手しました!


旧型とはいえ、数年前まで販売されていたベストセラー機です!
モジュール式のため、72MHzやシンセサイザー、2.4GHzといったモジュールを付け替えることにより、古い受信機でも1台のプロポで飛ばせるとゆーベテラン様も御用達のプロポです。
定価では5万円以上する高価なプロポですが中古で1万円ちょいで入手しました!

Bokky120421001small.jpg
大型の液晶パネルは各設定のカーブ曲線も表示でき、好みのセッティングをグラフィカルに表示します。
9ch送信機なので、スロットル/エルロン/エレベーター/ラダーの基本4chの他に、引き込み脚/ピッチ/ジャイロ感度/予備1/予備2が装備されています。

Bokky120417003small.jpg
購入の目的は「BLADEシリーズのヘリを飛ばす」だけです。
JR PROPOさんから発売されている、国内唯一のDSM2方式技術適合取得モジュール「インドア用ローパワーモジュールTD2.4LP」を使用するためなのでした!
JRさんが販売するBLADE mSRに付属のMLP4DSMプロポでBLADE mQXを飛ばしていましたが、反応のニブさに困っていました。
舵を入れてもお釣りが来る感じで、安定したフライトは無理!

Bokky120417005small.jpg
中古PCM9XとTD2.4LPモジュールで2万円ちょっとの出費です(涙)
でも最新のプロポ11X ZEROですとどんな安売りでも4万円近くしますので・・・。
モジュールを差し込んで、モジュレーション切換を「PPM(FMタイプ)」にすればOK!
これでBLADE mSR、BLADE mQXをはじめBLADE mSR XやBLADE mCP Xといった機体もBNF(機体のみ)で購入すれば1台のプロポで楽しめます!

Bokky120417007small.jpg
飛ばしてみた感じはやはり別モノです!
非常にレスポンスも良く、舵残りも皆無で、スティックに対してリニアな反応を得られます!
挙動が敏感なマイクロヘリにはやっぱり反応の良いプロポが必要ですね。
右上にあるフライトモードSWは3段階のモードが設定できます。
屋内ではマイルドに、屋外ではフルに、その他中間が欲しいときに、あらかじめ設定しておけば、このSWで切り替えられます。

Bokky120417006small.jpg
設定したのはデュアルレート、エクスポネンシャル、サブトリムぐらいです。
今後はミキシングも使ってみたいところですが、今のところこれで充分です。
手持ちのBLADE mSRやBLADE mQXが見違えるほど飛ばしやすくなりました~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR