FC2ブログ

Anderson M5 フロントオイルショック不具合

アンダーソンM5の現在の状態です。


ノーマルのコイルショックはかなりショックシャフトが削れてほとんど動作しない状態になってました。
そこで組み上げてあったアルミオイルショックを装着してみたのですが、ここで問題発生!
オイルキャップを留めているGクリップという部品がヤワで、動作時のオイル圧力に耐えられません。

Bokky120301004small.jpg
オイルに圧力がかかるとGクリップが外れてOリングが飛び出してしまいます・・・。
仕方ないのでGクリップを瞬間接着剤で固定したのですが、オイルの流出、洗浄のやりすぎでOリングがボロボロになり使えなくなりました。
もうGクリップは外せないので、オイルを抜いてエアサスになりました(涙)
モノがショックだけにショックです(薄笑)
うーむ、コレって他の方は飛び出したりしてないんでしょうか???

Bokky120227002small.jpg
気を取り直して・・・
ジャンプの際におっさんが着地をミスり顔面をハンドルに激突させても痛くないようパッドを巻きました。
結構ココを持って持ち運ぶことが多いので、太い分だけ指も痛くならないかと!

Bokky120227003small.jpg
ハシャぎ過ぎがたたって、だいぶおっさんにも疲れが見えてきたのでシューグーで補強してあげました。
中のナットはほとんど飛んで無くなってました。

Bokky120227001small.jpg
これでまだまだ若いもんには負けん!・・・と言っています。

コメントの投稿

非公開コメント

おっさん、頑張れ!

No title

予備のおっさんも準備中なのは本人にナイショです。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR