FC2ブログ

Anderson M5 Moroさん改造ご紹介

MoroさんからM5の改造についてご投稿頂いたのでご紹介させて頂きます~。
(文章はMoroさんの原文ままです)

1.ホイール塗装
クリーナーで脱脂後にマスキングをして、塗装を行いました。
しかし、この樹脂は塗装の喰いつきが悪いようで、すぐに剥れてしまいそうです。
皆さんが塗装する際には、プライマーの併用をお薦めします。
Moro120219asmall.jpg
フロントまわり。

Moro120219bsmall.jpg
リアまわり。

Moro120219csmall.jpg
全景。

2.スパーギア粉塵カバー(内側)の製作
スパーとピニオンに小石が挟まるのを防ぐため、内側のカバーを製作しました。 材料は、T0.4mmの透明プラ板です。
Moro120219dsmall.jpg
下の写真製作途中のため、けがき線が見やすいように、緑のマスキングテープが貼ってあります。

Moro120219esmall.jpg
マスキングテープを剥がし、完成です。

Moro120219fsmall.jpg
裏側から見ると、こんなかんじです。
(透明なので良くわかりません。 よーく、眼を凝らしてご覧ください。)

3.後輪泥除けの製作
モーター、リアサス、受信機が泥まみれになるのを嫌い、泥除けを製作しました。
Moro120219gsmall.jpg
Moro120219hsmall.jpg
こちらも透明な樹脂ですが、動きの激しいスイングアームに固定し、たわませて使用することにしたので、割れない素材(エンビ板)T0.3mmを選定しました。

4.RCのお薦めグッズ 『モリワイパー』、森三中ではありません。
本来は自動車のワイパーブレードに塗布する乾式潤滑剤ですが、私はRCで スパーとピニオンの潤滑剤として使用しています。
(ペンタイプなので、使用も簡単です。○○○バックスで¥670だったかな?)
Moro120219ismall.jpg
これまでにいろいろなグリスを試しましたが、高速で回転するピニオンとスパーギアはいくらグリスを塗っても、遠心力で飛ばされてしまい歯を痛めます。
また、通常のOIL類はベタベタして埃や小石が付着しやすいので、乾式の潤滑剤を探し求めて、これにたどり着きました。

Moro120219jsmall.jpg
塗布するとこんな感じです。(少しねずみ色ポイ色をしています。)
二硫化モリブデンを使用した高級潤滑剤となりますが、こやつ、付着力が強いので、
衣類に付くと落ちませんので、要注意!(キャップを外して、振り回してはいけません。)
Comment by Moroさん


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR