FC2ブログ

IAC-ASO 2020/02/16

2月16日のIAC-ASOに参加させて頂きました~!
あいにくの雨模様でしたがだいぶ寒さも和らいできたみたいです。

Bokky200217 (1)small
今回は【ちっこいもんクラブ】(命名としちゃん)が開催です。
1/87のHOスケールのRC化にふしみさんが成功されてから、にわかに超ミニラジブーム到来!(要はノリやすい)
ふしみさんの1/87ウニモグや、としちゃんのサスペンション付コンバットデジQなどなど。

Bokky200217 (5)small
しかし会場?の話題をさらっていたのは製作1年間(うち11か月休業)というふしみさんのフォークリフト。
1/32のちっこいボディでフルアクションなのが楽しいです。
クルマラジコンってただ走らせてると飽きるので、レースしたり岩登ったりお仕事させたりさせるのがセオリーですよね。
体験した全てのおっさんが笑顔になる恐ろしいアイテムです。そんな顔、家族の方でも見てないと思います。

Bokky200217 (3)small
しかーし!IAC-ASOの「A」は「Airplane」のAです!
あれ?Automobileでしたっけ?・・・(考)
いやいや、やっぱり飛行機を飛ばさないといけません。(まぁいけないルールはないんですが)
お〇りかじり虫も、飛ばしてナンボの商売だと言ってましたし。
では、きくマンさんのゼロ戦。
低速なのに高バンクってゆーのがカッコいいです。

Bokky200217 (13)small
としちゃんの羽ばたき機用新型ギアボックス搭載立体翼断面羽ばたき機(羽ばたき機2回出てるし)
おそらく世界でも類を見ない発泡スチロール製の高張力翼でゆっくりした羽ばたきストロークを実現されてます。

Bokky200217 (10)small
同じギアボックスを使いながら、あらゆる可能性を模索するふしみさんの羽ばたき機。
正解の翼を作っておきながら、あえて上キャンバーだけのシンプル構造まで試されてます。

Bokky200217 (9)small
KOGUROさんのモスラ。
垂直尾翼がないのに安定して飛んでますが、後部のヒモのヒラヒラがあると引っ張られて安定するのだとか。
凧のアシと同じ理屈なんでしょうかねぇ?深いです。

Bokky200217 (2)small
Bokkyのエビフライも無事飛びました~。
やっぱり白い翼が目立ってしまい主役?のエビフライが隠れてしまうので透明な翼をさずけます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR