FC2ブログ

ミニッツ4x4 vs

京商さんからミニッツ4x4なる新製品が出るらしく、色々調べてみたらマイクロサイズのスケールクローラーみたいです。
ん?もう10年前にヨコモさんからminiQLOも出てましたし、ブームはとっくに去っているのでわ?
HOBBYKINGのROCKSTAも4年前ですし、安い中華クローラーも山ほどあるご時世になぜ???
京商さんのHPでコンセプトを拝見すると、「ミニッツボディのハイディテール感を持ったマイクロクローラー」のようです。
なるほど、ミニッツのプラモデル並のスケール感をマイクロクローラーに載せたってことですね。
ジムニーシエラとか4RUNNER(昔のサーフ)とか選んでくるあたりはかなり狙ってますね。

Bokky200210 (1)small
ミニッツ4x4がちょびっと(ちょびっとですよ)気になったところで値段を見ると25000円!?
思わず二度見しちゃいましたが、高すぎてワタシにゃ買えません。
それなら昨年出たクローラーの超老舗AXIAL SCX24ならRTRで約$100ですよ!
ふ~ん、いいもんね。miniQLOならたくさんあるし!(ガキ)
nanoQLOもあるし!(もはや買えない者のひがみである)

Bokky200210 (2)small
しかし長年の保存状態がスミソニアンほどではない我が家ではボディにカビが生えてましたっ!
プラモデルってカビが生えるもんでしたっけ?
どうやらタミヤさんのアクリル艶消しブラックのところだけに生えているので、なんか美味しい成分でも入っているのでしょう。
サビならオフロードに似合いますが、カビじゃちょっと・・・。

Bokky200210 (3)small
とゆーことで、大掃除しました。
カビキラーの公式サイトには用途にプラモデルが見当たらなかったので水でゴシゴシ。
RCメカの方は2014年ぐらいに2.4G化していたみたいなので(忘れてました)動作OK!

Bokky200210 (5)small
飛行機で使っている300mah Li-Poが内蔵できたのでしばらくまた遊べそうです。

Bokky200210 (4)small
miniQLOにミニッツオーバーランドのCJ-5を載せたBokkyスペシャル。屋内岩登り動画はこちら。

この辺でミニッツ4x4とminiQLO、AXIAL SCX24のスペックを比較(代表車種)
          ミニッツ4x4 miniQLO SCX24
スケール     1/18     無し    1/24
全長       193mm   195mm   199.5mm
全幅       84mm   122mm   ---mm
全高       90mm   約110mm  120.2mm     
ホイールベース 120mm   135mm  133.5mm
タイヤ径    37mm   約60mm   51mm
最低地上高  13mm   約35mm   27mm
バッテリー  単4x4本  7.4V Li-Po 7.4V Li-Po
定価     25000円   生産中止   $109

かなりスペックの近い3車ですが、ミニッツ4x4はminiQLOやSCX24よりかなりタイヤ径が小さいです。
クローラーでタイヤ径は走破性にモロ効いてきますので走行できる場所は限られそうですね。
元々ミニッツ4x4はスケールクローラーでのんびりツーリングするのが用途だと思いますのでロッククライミングは期待しない方がよいかもです。まぁツーリングはすぐ飽きますケド。
京商さんのHPでも「ロック」クローラーとはどこにも書いてありませんし、浅いサイプのタイヤや単4x4本(だから4x4?)が高い位置にあることからも、ダンパーの伸び縮みを眺めて遊ぶのが正しいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR