FC2ブログ

軽量ぬいぐるみ製作 その1

Bokky190815 (2)small
100均に買い物に行ったときになにげなく見つけた「しっかりビーズ」。
発泡スチロールのビーズなら静電気でくっつきまくりのはずですが、パラパラしてます。
ご家庭のチャーハンもこうありたいものです。
ポリ袋でぬいぐるみを作って中に詰めたりすれば軽量な造形物ができそーな?

Bokky190815 (3)small
思い立ったらまずは試したい人です。
ぬいぐるみの型紙をテキトーに工作用紙で作りました。

Bokky190815 (4)small
段ボール板の台に大量のマスキングテープで2枚重ねたポリ袋、型紙、セロハンを固定。
セロハンはホットシーラーにポリ袋が溶けてくっつかないためです。

Bokky190815 (6)small
型紙に沿ってホットシーラーを当てていきます。
手が2本しかないのでポリ袋を抑えながらホットシーラーを転がしてるため、足で撮影しま・・・いや、できません。
イメージ画像を撮影するため、冷めたホットシーラーを当てているのはオトナの都合です。

Bokky190815 (5)small
一部分は溶着しないでおきます。
布のぬいぐるみ製作と同じで、ここから裏返してビーズを入れるためです。

Bokky190815 (7)small
溶着できたらフチに沿ってカッター(良く切れるもの)で切り離します。
これも足で撮影できなかったので、切ったあとにカッターを置いて作業しているフリをしてます。
世の中には知らない方が幸せなこともたくさんあります。

Bokky190815 (8)small
融着完了すると、台となる段ボールにぴったり貼りついてます。

Bokky190815 (9)small
慎重に引っ張って台から剥がします。
長いのでつづきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR