FC2ブログ

RCプレーンユニットその2

「ひこうきをつくりたいっていったんだよ、ゆにっとでまんぞくすんなよ」
と手厳しいちびっこのご意見に(言ってないけど)お応えすべく、カンタンにできそーな飛行機を考えてみます。

Bokky181113 (7)small
とはいえ、フツーの飛行機みたいな形はやだとか言われるのもアレなんでカッコいいやつを!
モチーフはAIRHOGSのX-36です。
ラジコン飛行機を始めた6年前にこの機体を改造して飛ばしたことで飛行機の操縦を学びました。
安定していてスローフライトができるデザインでしたね~。

Bokky181113 (8)small
壊れにくいEPPを使いたいところですが、入手方法が限られていたり補強を入れなきゃいけなかったりとシロウトさん向けの素材ではありませんので、100均で買えるスチレンボードにしときます。
壊れてもまた作ればいいんですから。

Bokky181113 (9)small
では、組み立て説明です。
油性ペンで型紙に沿ってスチレンボードに線を描きます。
ハサミで線に沿ってきりとります。

Bokky181113 (10)small
左右のウィングを接着したら前側の補強Aをこのヘンに取り付けます。

Bokky181113 (11)small
尾翼をウィングに接着したら補強Aを縦半分に切った補強Bをこんな感じで取り付けます。

Bokky181113 (22)small
胴体パーツを片側ずつ接着すれば完成~。
(こんな説明書はやだ)

Bokky181113 (24)small
後はRCプレーンユニットをテープや接着剤で貼り付ければラジコン飛行機になりました!
電池はテープで貼りつけて良く飛ぶ貼り付け場所を見つけましょう。
【ひとことポイント】
・ひこうきの機首が上げ下げをくりかえす場合にはでんちを前の方に貼り付けます
・ひこうきの機首が下がったまま落ちる場合にはでんちを後の方に貼り付けます


Bokky181113 (23)small
さぁ、これでチミもラジコンフライヤー!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕、つくれるかな?お父さんのへやにかくしてあったみたい。
くっつけるのはセロテープでいいの?
お父さんのプロポでグリグリするんだよね。
でんちはプラレールのでいいの?でも、重いから、とばないね。
お父さんのへやからコッソリもってきて、させばいいのかな?

No title

りょうくん、こんにちわ!
お父さんはすっかりラジコンをやってくれなくて、おぢさんもさびしいです。
くっつけるのはごはんつぶだとスズメが寄ってくるからセロテープをつかいましょう。
お父さんのぷろぽもくさってるかもしれないです。
でんちもお父さんのはぜんぶてんごくへ行ってるとおもうので、あたらしいのをつかってください。
お父さんをこえるりっぱなラジコンまにあになるのをたのしみにしています。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR