FC2ブログ

バッテリーホルダー

Li-Poがダメになるのは暑い夏と寒い冬だと思ってましたが、このところの陽気ですっかりダウンしたようです。

Bokky180502 (9)small
少々お高いんですが信頼のブランド、ハイペリオンのLi-Poを清水の舞台から飛び降りたつもりで購入!(そこまでか)
ホビキンのnano-techに慣れてしまうと金銭感覚を失います。
付属のPicobladeコネクタだとあまり電流が流せないのでバラしてMOLEXをハンダ付け。

Bokky180502 (7)small
3Dプリンタでバッテリーホルダーを作ったのですが・・・。

Bokky180502 (8)small
nano-techとハイペリオンだと厚みがずいぶん違います!
まぁ古いLi-Poが膨らんでるのもあるんですけど。
バッテリーホルダーは色々な機体に使いまわして汎用化したいのでホルダーの厚みを色々試しました。
そう、5~6回は0.5mm単位で印刷したと思います。

Bokky180502 (10)small
で、気づきました。
あ、細いのを太くすればいいし。
とゆーことでスレンダーバディのハイペリオンにブレンダームテープを巻くことで同じ太さになりました~。
細いは太いを兼ねる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR