E-flite X-VERT配備

E-fliteのX-VERTが配備されました。

Bokku180224 (2)small
X-VERT
全長 264mm
翼長(ウィングスパン) 504mm
重量 146g
モーター 280 Brushless Outrunner 2600Kv x2
バッテリー 2S 7.4V 450-800 LiPo

Bokku180224 (1)small
Convergenceが発売された時にもっと小さいのがあればな~と思っていたら一回り小さいパークフライとしてX-VERTがラインアップされました。
コンセプトとしては2モータでVTOL(垂直離陸)ができてジャイロでホバリングするといったモノです。
機体を軽量に作ってエレボンにすればカンタンにできる飛行機なんですが、やはりジャイロがないと操縦が超ムズかしいです。
スパンを1mぐらいにすると動きが遅くなりますが機体重量が増えてデカいブラシレスと3セルになる・・・といったバランスの追いどころが製品化の課題だったのは間違いありません。

Bokku180224 (3)small
メカは超シンプルで、2モータブラシレスとエレボンをジャイロで安定させてるだけ。

Bokku180224 (4)small
ジャイロのセンサはわざわざ別体にしているようです。

Bokku180224 (5)small
総重量は約146gなので54g以下のバッテリーならニッポンの法律に違反せず飛ばせます。
手持ちのバッテリーで試してみましたが、小容量だと電流が流しきれずホバリングもできません。
800mAh程度の2セルLi-Poで試したところ、屋内でもホバリングできるほどのド安定。
マルチロータの制御と飛行機の間を取ったみたいな飛行機です。

SW割り当ては以下にしました。
GEAR フライトモードSW 3ポジション
AUX1(FLAP) RUDD D/R 3ポジション(2ポジションでOK)
HOLD HOLD SW THROを-5%でホールド

コメントの投稿

非公開コメント

前回飛行会で飛ばして見ました

ホバリングから水平飛行後はエルロンまったくきかんので壁に当たって墜落ばかり、後で気がついたんですがアクロモード以外の状態では積極的にラダーで方向制御せんといかんように感じました。デルタ翼形のエルロン感覚はアクロモード以外では忘れた方がいいみたいです、この辺りパロットの方が無理がないです。

まだ部屋だけです

モモンガとしちゃん、こんにちわ〜!
ホバリングモードしかまだ試してませんが、オフィシャルビデオだとSAFEでもエルロンスティックだけで片手で飛ばしてますよね。
このレイアウトならフレアかけても舵が効きそうですが、ジャイロが安定させちゃってるのかもですねぇ。
ゲイン調整があれば多少好みにできそうですが。
お手手を鍛えてね〜ということなのでしょうね。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR