ミクロの教訓

世の中から見ると結構小さい部類のヒコーキを作っているので、起こる不具合もミクロン単位だったりします。
まぁミクロン不具合でも出ていくおカネは数千円だったりするのでお財布への打撃はキロ単位です(涙)

Bokky171105 (1)small
昔の機体から下ろしたAP-03が妙に振動するのでよーく見てみたらシャフトが曲がってました。
画像左方向にちょびっと曲がってるんですが、こんなん老眼に分かるレベルじゃないっす。
何回も落としたので仕方ないですね。
プロペラセーバーアダプタもこのサイズだっと結構偏心することもあるので割と直結で使ってますし・・・。
【教訓】
墜落で 機体は落ちて 金飛んで

Bokky171105 (2)small
ホビキンのXP-3AブラシレスESCは1.5mmピッチのピンヘッダがコネクタとして付いてますが、案外重いので毎回ハンダごてで取り外してます。
ちっこい基板なので素早くやらないとチップ抵抗も一緒に取れてきます。
取れたもんはくっつけるしかないのでミクロのハンダ付け作業をしますが、この基板は魂も取れてしまったようで復活しませんでした(涙)
【教訓】
ESC 熱していいのは ハートだけ

Bokky171105 (3)small
Walkeraの56mmペラは片方向しか穴が無いのでプッシャーにするにはドリルで穴を貫通させる必要があります。
Φ0.95mmのドリル刃で慎重に下穴を開けます。
モータシャフトにプロペラを圧入しようとトンカチで叩いたらナナメに穴が貫通しました・・・。
横着しないで万力で少しずつ圧入しなきゃダメですね。
【教訓】
手を抜いて シャフト斜めに 抜けてきた

Bokky171105 (4)small
GWS3020をΦ1.5mmのモータシャフトに圧入しようとドリル刃でグリグリしたらスカスカ・・・。
良く見たらΦ1.5mmのドリル刃でした、当然か。
【教訓】
プロペラも 財布の中身も スカスカに

コメントの投稿

非公開コメント

触発されて

Bokkinenさん こんにちは
お上手ですね。

足元にも及びませんが、
とにもかくにも落とすなバード
Bring my bird home in one piece with no damage.

拙句失礼致しました

藪 丈二さん、こんにちわ!
言葉遊びをお褒め頂きお恥ずかしいです。
ひとかけらでも生還できるよう操縦に精進致します!
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR