FC2ブログ

やわらカモメ(大)飛ぶ

カモメ型飛行機はたくさんの方がチャレンジされてきたみたいです。
IAC-ASOでもKOGさんやとしちゃん、YSFCさん等々先駆者の方がたくさんおられます。
それだけ垂直尾翼のない機体が飛ぶバランスを追及するのが難しくて楽しいのだと思います。

Bokky171015 (16)small
Maker Faire Tokyo 2017でフリーフライト機として製作した、やわらカモメが割と良く飛んだのですが、2モータのやわらカモメ(大)は全く飛びませんでした。
水平では割と安定するのですが、少しでも旋回するとキリモミ状態になって墜落する感じです。
モータはEachine E012のΦ6x12mmモータと23mm(?)プロペラに換装してます。

Bokky171015 (4)small
上反角も色々試したところ、角度が大きいほど巻き込みが激しくなりました。
ほとんど水平の方が安定するとゆー結果になりました。
これはもちろんウィングスパンや翼形状で変わると思います。

Bokky171015 (5)small
水平尾翼も角度を色々試しましたが結構アップの方がピッチングのバランス(重心)が調整しやすいように思います。
面積が大きいほど安定しそうですがカモメに見えなくなるので、この程度が見た目の限界です。

Bokky171015 (6)small
としちゃんからのアドバイスで飛行に成功したのが「翼端ねじり下げ(ウォッシュアウト)」でした。
画像ではあまり付いてないよーに見えますが、かなりねじってます。
これも角度が大きければ安定するとゆーものでもないのですが、あると無しでは大違い!
まとめると・・・
■翼端ねじり下げは必須
■上反角はほぼ水平
■バッテリー位置による1mm単位の重心調整必須
で飛行に成功しました!
現状ではディファレンシャルミキシング12.5%です。
ただ、旋回中に傾け過ぎるとナイフエッジのように横滑りする(ホンモノの鳥っぽくてカッコいいんですが)ので、旋回時にはスロットルを少し抜いてタイミングを作り旋回中盤からパワーをかけるとゆーテクニカルな操作が必要です。
慣れればワザと横滑りさせてから旋回みたいなのも楽しいです。

きくマンさんが飛行成功の様子を撮影してくれました!
スマホのメモリが途中で無くなったので短いです(涙)

コメントの投稿

非公開コメント

カモメとかだと羽ばたかなくても海風に乗って漂ってるイメージでいいですよね〜
ここんところ仕事や子育てに忙しくて行けてない間に、新技術や新人さんたちが入ったりだいぶ変わって流行に追いつかなそうです(>_<)
たまにはのんびり飛ばしに行きたいな〜

No title

イイ感じでフツーに飛んでるようにしか見えないけどねぇ
うちのカモメはでっかい垂直付けてやっと安定できたので、なんかふしぎです。

お名前お願いしま〜す

ryoさん、ですよね?(笑)
ご無沙汰してます!
新技術はあんまし登場しませんが、新人さんは増えてますよ〜。
相変わらず皆さん好きなもん作ってのんびり飛ばしてます。
積もる話もありますので(笑)たまには遊びに来てくださいね〜。

No title

ふしみさん、こんにちわ!
垂直尾翼無しのカモメ機は先駆者の方々がかなり苦労されていたので、半年ぐらい悩む予定でした。
何もしてないよーに見えますが(笑)、重心や上反角、尾翼角度は飽きるほど(ほとんど飽きましたが)何回も調整してま〜す。
たまたまスポッと合ったのだと思います。

あっ!名前入れ忘れてたのによくわかりましたね〜( ^ω^ )
脚さえつければとりあえずランディングで飛ばせる最後に作った時代遅れの機体が1つだけ準備できてるんですけど、なんかもうバッテリーがそろそろ全滅しそう…(^^;;
年明けにはもう1人生まれそうで💦忘年会くらいいけたらいいな〜(>_<)

No title

りょ〜さん、お久しぶりで〜す!
ヒコーキに時代や流行なんか関係ないですよ〜。
飛ばせるもんがあれば一緒に遊びましょ!
お二人目ですか!こりゃめでたい。
バッテリーより粉ミルク買わないと(笑)
気づけばもう忘年会まですぐですねぇ。
また焼き鳥つまみながらヒコーキ談義しましょうね〜。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR