FC2ブログ

デュアルブラシレス

BR0703とLadybirdのΦ56mmペラの組み合わせで使いたいと思います。
ネットで調べたところ、1Sで20gぐらいの推力は出るようです。

Bokky171009 (1)small
なら、2個使えばいつも作っている2モータ機(重量25~30g)も飛ばせるはずです。
あのやかましいコアレスモータの高音からブラシレスの澄んだ回転音にチェンジしたいです。
まぁ、モータとESCで1組1000円以上するので、おっさんのお小遣いでは毎回そんな投資はできません。
とりあえずテスト機を作って超小型デュアルブラシレスモータを試してみましょう。

Bokky171009 (2)small
DeltangのRX34dはプログラミングでCH1とCH6からスロットルミキシングのPPMが出力できるらしいです。
今まではオンボードのブラシモータESCを使ってたので、やったことがありません。
CH6はパッドになっているので、ココにESCを繋ぐだけ・・・動かない。
またESCが勝手にプログラミングモードになってお亡くなりに!?
色々試していたら電源をショートさせたらしくLi-Poが猛烈に熱くなったのであわてて水没させました。
もう、テンションが下がりまくったのですが配線を1本ずつ試してみました。
あり?CH6の+端子に電源が来てない・・・。
ショートでパターンを燃やしたつもりもないのですが、他の電源ピンに繋いだら動きました!
基板も問題なく動いてるので、深く考えないことにします。

コメントの投稿

非公開コメント

飛行会お疲れ様でした。34dの6チャンネル目は、自分もエルロンサーボを2つ使う際に動かなくて悩みました。基板に+と書いてありますが、実際には+の導通は無いようです〜。

No title

Yummyさん、お疲れで〜す。
やっぱし最初から繋がってないんですね〜。
ショートでパターン燃やしたかと思ったんですが、良かった(?)です。

No title

ぎょぎょぎょ!!!
DT にメールしたから回答がくるまでほったらかしておいてね。
私のRxで電源つないで試したら、Pad6の+/-にテスター当てても3.7v現れなかった。
別のプログラミングが必要なんだろうか??
ということで、今日の発送は保留しときました。すまん。

No title

DT から回答が来ました。

Yoshi, The + pad not have an electrical connection on the PCB. It has to be added with a wire. Regards, David.

Pad6の+ pad は、基板内の回路にはつながっていないので、電線でつなぐ必要がある・・だと。
そんなインストラクションあったか???
Bokkinenさんの最後の画像で正解らしい。

No title

motoさん、こんにちわ!
Davidったら困ったちゃんですね〜。
HPにも書いてないと思いますが…今まで誰も使ってないのでしょか?
お詫びに34dを10個くれるようDavidに言っといてください(笑)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR