FC2ブログ

NINE EAGLES SOLO PRO 228(ナインイーグル・ソロプロ228) J5送信機設定まとめ

SOLO PRO 228J5送信機設定覚書です!

J5送信機はJ6送信機と異なり、設定用のダイヤルがないのでトリムボタンを使用して様々な設定を行うようになっています。ちょっとややこしいのでまとめておきます!

(1)受信機のバインド
購入時はバインドしてありますので操作は不要です。
新しい機体を購入したりバインドが合わなくなった時に使用します。
エルロントリム(右下)を左に操作しながら電源SWをONにします。
(バインドは後述の設定とは違いますのでご注意下さい)
バインドが完了するとLCD画面は通常表示になりますので送受信機の電源を再ONにしてください。


(2)設定できる内容
とは言ってもJ5送信機はあまり設定できる項目は少ないです。
■リバースSW(初期値のまま)
■デュアルレート&EPA(舵角調整)調整
■飛行機&ヘリモデル切替(初期値のまま)
■CCPM・ミキシング(初期値のまま)
■ジャイロ感度調整


(3)各トリムとセットアップモード時の割付
J5送信機の各トリムはセットアップモードの設定時には画像のように割り付けられます。

CH1エルロントリム(右下):メニューボタン
CH2エレベータートリム(左横):初期設定リカバリー
CH3スロットルトリム(右横):数値設定ボタン
CH4ラダートリム(左下):エンター&EXITボタン
※初期設定リカバリーは下に押すと設定が初期化されます

(4)LCD画面表示
LCD画面表示は画像の位置に表示されます。
Bokky111213002asmall.jpg

(5)セットアップモード
設定するためにはセットアップモードにする必要があります。
画像のようにエレベータトリムとスロットルトリムを下に押しながら電源SWをONにするとセットアップモードになります。
Bokky111213001bsmall.jpg

セットアップモード画面。
Bokky111214001small.jpg
Bokky111214002small.jpg
最初は「リバースSW」設定になります。
LCD画面の【NOR REV】と【123456】部分だけが点滅します。
点滅する部分の違いで何のモードかを判断します。
メニューボタンを右に押すと設定項目が以下のように切り替わります。

最初  リバース設定
右1回 デュアルレート&EPA調整
右2回 飛行機&ヘリモデルタイプ切替
右3回 CCPM・ミキシング
右4回 ジャイロ感度調整
右5回で最初に戻る


(6)デュアルレート&EPA調整
フライト時に調整する項目は「デュアルレート&EPA調整」と「ジャイロ感度調整」の2つだけだと思います。まずは「デュアルレート&EPA調整」を設定してみましょう。
「デュアルレート&EPA調整」はCH1、CH3、CH4のサーボ角度をスティックの左右、上下別に設定するものです。

■セットアップモードで「デュアルレート&EPA調整」を選ぶとLCD画面の【D/R表示】と【123456】が点滅します。
■エンターを右に押すと、CH番号表示が点滅します。
■メニューを何回か右に押して希望するCH(【123456】の部分)を点滅させます。
■エンターを右に押すと、設定値表示が点滅します。
■送信機のスティックを設定したい方向に倒したまま、数値設定を押して設定します。
Bokky111214005small.jpg
※CH1エルロンの左方向を設定している状態

Bokky111214006small.jpg
※CH1エルロンの右方向を調整している状態

■エンターボタンを左に2回押すと確定されます。


(7)ジャイロ感度調整
「ジャイロ感度調整」はジャイロ感度を調整します。
説明書にはジャイロ感度を2段階切替用のSWがあると書いてありますが実際には付いてないので(謎)、単純にジャイロ感度の調整だと思っています。

■セットアップモードで「ジャイロ感度調整」を選ぶとLCD画面の数値表示が【G-S】になり点滅します。
Bokky111214003small.jpg
■エンターを右に押すと、設定値表示が点滅します。
■数値設定を押して数値を設定します。
■エンターボタンを左に2回押すと確定されます。


(8)さいごに
送信機を実際に触りながら書いてみましたがミスがあるかもしれません。
ミスや分かりにくい表現がありましたらコメントお願い致します。
ご購入された際には説明書をよくお読みになって、あくまでこの記事はご参考としてくださいね!

・・・結構説明って大変ですね(笑)

tag : NINE EAGLES SOLO PRO 228 ナインイーグル ソロ プロ J5送信機 設定

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めて書き込み致します。
228購入後、ちょくちょく拝見させてもらっています。
さて、もうとっくにお気付きと思われますが、ジャイロ切り替えスイッチは左上のスイッチです。
ジャイロ設定モードで間違ってそこを切り替えたら、偶然にも発見致しました(笑)
設定時、スイッチの上げ下げでそれぞれの位置の感度設定が行えます。
私はハイテックのHPのJ6設定値を見てスイッチ上側(無風時&ホバ用)を75%、
スイッチ下側(強風時&上空用)を25%に致しました。
適応機種は270、328、228(P)等々...と成っておりましたので、これらの機種は、
基本的には同じ設定で飛ばせるようです。
私は328と228持ちなのでちょうど良いと思い、上記の設定を致しました。
まあ飛ばす時間が無いので、まだテスト飛行すら致しておりませんが(汗)
しかしながら、そんなことはマニュアルには一つも書いておらず、
送信機マニュアルとしてはいい加減にも程があると感じた次第です。

No title

papasさん、はじめまして!
いつも遊びに来て頂きありがとうございます。

左上がジャイロ切換スイッチとのこと・・・知りませんでした(涙)
もう一度マニュアルをよーく眺めてみたところ、「SWでの2ポイント感度を設定できます。」と書いてありますね!
http://www.hitecrcd.co.jp/support/faq/nineeagle/solopro1803d/pdf/j6_j5manual.pdf
マニュアルの説明ではスロットルホールドSWになっているんですが・・・(謎)
228も機体サイズの割には風の影響を受けやすいので設定は切換えて飛ばしたいですね~。
やはりナインイーグルで残念なのはモデルメモリーが無いところですよね?
プロポがやたら増えるのが困りモノです(涙)

No title

本当に意味不明なマニュアルです(笑)
私は328と228をJ5で飛ばしていますが、両機とも
重量が違うだけで動き方の癖ははほぼ一緒なので、
モデルメモリーなしでも何とか成りました。
しかしながら可変ピッチ機などではそんな事出来ませんよね。
今でこそモデルメモリー機能を搭載してきましたが、
ほんと当時は何を考えてこんな仕様にしたのでしょうか...(笑)

No title

papasさん、こんにちわ!
おっしゃる通りFP機で超安定な328と228ならではの送信機使いまわしですよね~。
他の機体同士ではムリでしょうね!
ナインイーグルは送信機がショボいのが難点だというのはメーカーも認識しているので、ANY LINKのようなシステムを発売してきたと思われます。
Walkeraのように送信機にチカラを入れて、機体はマイナーチェンジを繰り返すというのも戦略なんでしょうねぇ。
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR