スケールA-10 一応完成!

スケールA-10が一応完成しました~。

Bokky170507 (44)small
EPPスケールA-10サンダーボルトⅡ
スケール 約1/30
全長 510mm
翼長(ウィングスパン) 560mm
重量 46.70g
翼面積 5.1dm2ぐらい(主翼のみ)
翼面荷重 9.2g/dm2ぐらい
モーター Φ7x20mm コアレスブラシモータ x2
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 330mAh Li-Po

Bokky170507 (45)small
Bokky自作機史上最大のデカさです。
まぁマイクロSALよりかは小さいですけど。
EPP素材での立体化製法で、厚み、補強、歪み、重量といったノウハウのデータが取れました。

Bokky170507 (46)small
型紙も同時製作したので次はもう少しカンタンに作れると思います。
編隊飛行したらカッコよさそう!
胴体断面はEPPの厚みでずんぐりしちゃったので次回修正しようかな・・・と思ってしないタイプ。
アシはまだナシ。

Bokky170507 (47)small
プロペラはぷちA-10と同じフェアリング後方に付いてます。
Φ7x20mmモータと3枚ペラの組み合わせでどの程度推力が出るかはメイデンフライトで分かると思います。
最近は小さいクアッドコプター用の超小型ブラシレスモータも入手できるので、2S化したりすればパワーアップもできますね。
機尾にAP-05とか付ければプッシャーでも飛ぶでしょう。

Bokky170507 (48)small
ハードポイントや主翼根元にある縦の板(なんの役目か不明)も付けたので色々重量増です。

Bokky170507 (49)small
GAU-8アヴェンジャーはスチレン棒を細く削って作りました。
大体スケールにするとΦ7mmぐらいです。
落ちると最初に刺さる部分なのでEPPにしようかとも思ったのですが、キレイにエッジが出なそうなので。
実機では先っちょがガングレイなのですが7連の穴が目立つように機体同色のままです。

Bokky170507 (50)small
エンジン内を黒く塗っても良かったんですが、今回はこんなもんで。
タービンのコーンは実機ではもっと奥まってますがデフォルメして前方に寄せてます。

Bokky170507 (51)small
重心は今のことろ主翼前端から30%ぐらい。
バッテリーはキャノピー下辺りに内蔵してますが、もっと前かもしれません。
前脚(取り付けるか悩み中)の補強リブの絡みがあるので今の位置で飛んでほしいのですけど。
もちろん電源ケーブルはバッテリーが一番前になっても届く長さにしてあります。

Bokky170507 (54)small
この大きさで50gを切れば飛ぶには飛ぶでしょう。
でもせっかく動翼のある機体なので若干の機動力にも期待したいところです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR