カナードベクタースラスト JAS39グリペン

カナードベクタースラスト機が良く飛んだので塗装しました。

Bokky170122 (4)small
CVT JAS39グリペン
全長 325mm
翼長(ウィングスパン) 300mm
重量 33.14g
翼面積 5.4dm2
翼面荷重 6.1g/dm2ぐらい
モーター Φ7x20mm コアレスブラシモータ x2
プロペラ 55mm Ladybird用
コントローラ Deltang Rx34d
バッテリー 1S 3.7V 300mAh Li-Po

Bokky170122 (5)small
カナードベクタースラストだと長ったらしいのでCanard Vectord Thrustの頭文字で勝手にCVTにしときます。
CVTの機動性やバランスなんかも少しノウハウができたので、同じよーなメカで他の機体も作ってみたいです。

Bokky170122 (6)small
サーブっぽくスエーデンの国籍マークを付けてみました。
サーブ37ビゲンには貼られてましたがグリペンの実機にはないようです。
最近は国籍マークが目立つので小さくしたりするロービジ(低視認性)のが増えてるのでしょーがないですが。

Bokky170122 (7)small
底面はあえて真っ白。
高速連続バック転するとどっち向いてるかわからなくなったので、上面はブラック塗料で濃いめに塗ってます。
そのうちアシを付けて離着陸できるようにしたいです。

Bokky170122 (8)small
重心は主翼前端から15~20%ぐらいの位置でした。
カナードがあったりモータが前だったりとヘンな飛行機ですが、やっぱし重心は常識的な場所のようです。
モータやサーボがかなり前方に集中するのでバッテリーがかなり後ろにレイアウトされました。

コメントの投稿

非公開コメント

新年早々

もの凄い新機動を魅せていただきました。あのときは気づかなかったのですが、モーターを止めている黒いテープはいったいなんですか?超便利そうです。

No title

としちゃん、こんにちわ!
老眼にはキツい機動力ですね〜。
モータを留めてるのはどこのご家庭にもあるブレンダームテープです。EPPに切り込み入れて上下からペタしただけです。
黒いのはEPPより塗料のノリが良いからです(笑)
プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR