自転車飛行機ベアリング追加

自転車飛行機の風車がスムーズに回りません。

Bokky161017 (8)small
軸受けのベアリング化を行います!
色々手持ちのパーツをゴソゴソしてみるとマイクロCPヘリのベアリングが見つかりました。
WLToys 933のスピンドルシャフト用ベアリングが超小型です。
ただ、内径は1.5mm・・・カーボンロッドとしてはちょっと重いかも。
で、ネットを徘徊すると内径1.2mmとゆー現状の自転車飛行機と同じシャフト径カーボンロッドを使えるベアリングを発見しました。

Bokky161017 (1)small
外径は4mmとV933と同じなのでスピンドルホルダーを使うことに。
瞬間接着剤で2個を接着。

Bokky161017 (2)small
うーん、少し弱そう・・・。

Bokky161017 (3)small
いつも最新情報を届けてくださる、R/C 小型電動飛行機 Newsさんで紹介されていた光硬化ペングッズを購入。
BLUFIXXとゆー光硬化樹脂ペンとLEDのセットです。

Bokky161017 (4)small
樹脂の入った容器と硬化用LEDがペン状になったキット。

Bokky161017 (6)small
使い方はカンタン。
ペン先から出る樹脂を適度に固めたい部分に盛ります。

Bokky161017 (7)small
LEDを3~10秒照射すれば硬化します。

Bokky161017 (5)small
パテのように何回か盛ればカチカチになります。
瞬間接着剤でくっつけたよりも肉厚になるので強度アップ!

Bokky161017 (9)small
これでベアリングホルダーができました~。

Bokky161017 (10)small
自転車飛行機の軸受けパイプの横に接着!
カーボンロッドを通して回してみると、スルスルに回りました~。
元々はチビヘリのベアリングなので重量増もほとんどありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR