XM-L2フラッシュライト

光りモノグッズです。
CREE社のXM-L T6とゆー超高輝度白色LEDを使った中華懐中電灯が安く出回ってます。
むちゃくちゃ明るいのでチャリのライトとして使ってましたが、T6より高輝度のXM-L2も買ってみましたので比較です。

Bokky160830 (11)small
この高効率LEDを使った製品は色々あるみたいですが価格は1000円から万を超えるものも。
もちろん製品の精度だとか性能は違うと思いますが、ワタシにゃ安モノで充分です。
左がT6のフラッシュライト、右がL2のフラッシュライトです。
どちらも単4電池3本アダプタが付いていますが、Li-ionの18650を使うともっと明るいようです。

Bokky160830 (12)small
赤いスイッチがT6、オレンジがL2ですが中華のものなので全部がそうか不明です。

Bokky160830 (9)small
このテのフラッシュライトは先端部分を伸び縮みさせることでズームができます。
最も収束させるとLED自体の発光面が写るのですが、明るすぎて撮影できない・・・。
左がT6で若干発光面が小さく、右がL2で少し発光面が大きくなっているようです。

Bokky160830 (8)small
ズームをほぼ同じ大きさにしてみましたが、多少L2の方が明るい感じです。

Bokky160830 (10)small
T6の方が色温度が高いようで青っぽいです。L2の方が自然光に近いですね。
ちなみにお値段はT6が980円、L2が特売で720円ぐらいでした。
このタイプは安いので防水性はあんまし無さそうですが、とにかく明るいので非常用やアウトドアに何本か持ってると便利です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bokkinen

Author:Bokkinen
MINI-Z BAR ANNEXへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あなたは↓番目のお客様です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR